ホーム 01【食べに行く】 どーんと来い!!!っていう名前のお祭り。今年も11/13に開催!

どーんと来い!!!っていう名前のお祭り。今年も11/13に開催!

シェア

秋祭りシーズン真っ盛り!

各地で楽しいイベント盛りだくさん、どこへお出かけしようか迷っちゃいますよね。

祭り男&祭り女のそこのあなた!!ど〜んと来い!!と名付けられたお祭りがあるのをご存知でしょうか?

ピンときた方は流石♪

そうです!「どんとこい大台まつり」です!!

このお祭りは、今年11年目を迎える三重県多気郡大台町の秋の最大イベント!

どんとこい大台まつり実行委員会事務局の大台町役場産業課、紙田智行さんにお話を聞いてきました!

img_6482

ーどんとこい大台まつりはどんなお祭りですか?

平成18年に旧大台町と旧宮川村が合併しました。合併前はそれぞれの地域で行われていたお祭りですが、新大台町の新しいお祭りを開催しようと11年前に始まりました。

大台町における文化や産業経済活動をより一層向上させ、町内外の人々との交流を図ることにより、活気ある元気な町づくりを目指します。

町民・行政・関係機関などが連携を行い、積極的に地域の活性化の取り組みを進めるために、今年もどんとこい大台まつりを盛大に開催します!!

 

ー今年の祭りの見所は?

どんとこい大台まつり毎年恒例の「千人鍋のふるまい」は開始前から長い行列ができて、開始約1時間で無くなってしまうこともありました。

%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%93%e3%81%84%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

12時頃からの配布スタートで無くなり次第終了なので、お早めにお越しください!!

並んでいるときは寒いかもしれないので、防寒対策お忘れなく!千人鍋の温かさは沁みますよ~!

14639874_1065633256887607_2152928853541913160_n

 

千人鍋とともに第1回目から行っている人気のミニイベント、「じゃんけんたまご」「ぴったしカン缶茶」も毎年開始時間前から行列ができます。

卵とお茶が超お得に手に入る楽しいイベント!!是非挑戦してくださいね!

他にも大人気松阪牛の試食や、おかずのいらない美味しいお米ができたと話題の大台町の新しいお米の試食もあります!!

また、会場内では野菜、魚介類や特産品の販売など、75の団体によるブースが並びます!

酒まんじゅう等の大台スイーツ、鮎の塩焼きやフライ、町外からも数々の出店があり、北海道豊頃町からは今年初出店!!

食べつくしちゃってください!!(食べ物以外のブースもあるよ!)

 

 

ーステージイベントは?

愛知県の大治町は、さんずいを取れば「大台町」になる!ということで交流のある町です。

千人鍋を大治町のお祭りに持っていったこともあります。

どんとこい大台まつりでは、第1回目から大治太鼓保存会の皆様にお越しいただき、太鼓演奏を披露していただいています。歴史ある伝統の高度な撥のさばき技と演奏技術で観客は皆魅了されます。

地域の団体による太鼓演奏やダンスもあります!

大台町演舞曲「おおきん大台」の踊り、「宮坊&チャミーのチャチャチャオーレ!大台町!!」のダンスもありますよ!!


 

地域の団体による太鼓演奏やダンスの担当である大台町役場企画課の中世古奈美さん

ーまだ踊り手さんの募集をしているんですよね?

そうなんです!!「おおきん大台」も「宮坊&チャミーのチャチャチャオーレ!大台町!!」も踊り手さん募集期間を延長しました!!

14523231_1834809793422597_4344611083561862468_n

14502884_1834345890135654_1434746739295079525_n

「宮坊&チャミーのチャチャチャオーレ!大台町!!」では、応募してくれて踊ってくれたみなさんにプレゼントする、宮坊&チャミーの缶バッチが出来上がりました!!

 

img_6487
「私は映さないでね」と宮坊の影に隠れる中世古さん

img_6489

宮坊とチャミー置いちゃう?バッチは胸に・・・

img_6491img_6493

ハイっ!!

おおっとぉ!

img_6492

缶バッチ可愛いですが、奈美さんも可愛いのです。

ありがとうございました!!


どんとこい大台まつりの目玉、ステージイベントの最後には餅まきを行うのですが、このもちまき、普通のもちまきではありません。抽選くじ付きの餅まきです!!

292859_287651728019101_941532063_n

大台町の特産品や、伊勢志摩サミットでも使われた水「森の番人」、大台町で飼育された「松阪牛」など、豪華景品を用意しています!!

最後の最後までお楽しめるお祭り!!

%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%93%e3%81%84%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0

 

ーところで、どうして「大台祭り」だけじゃなく「どんとこい」と付けたの?

合併後の新しい祭りのネーミングを町内で募集しました。

多くの案が集まり、最終選考約15案から、当時の祭り実行委員会で投票し、決まったのがこの名前です。

名づけ親の方は表彰もされたと聞いています。

 

ー紙田さんからOTONAMIE読者の皆様へ一言!

大台町の良いところが全て詰まっていると自信を持って言えるお祭りです!

11月13日は大台町へ遊びにきてください!!

img_6483

今年からポスターのデザインも新しくなりました!!

松阪のDesign&Wit キサブローさんに良いポスターデザインをしていただきました、ありがとうございます!!

大台町のお祭りは「どんとこい」とか「千客万来」とかネーミングからも「多くのみなさん遊びに来てね」という思いがストレートに表れている。

 


気になったので、今年の夏の「千客万来夏まつり」で祭り実行委員会の実行委員長を務めたリーダーで兄貴な戸川洋行さんに夏祭りの名前の由来も聞いてみた。

%e6%88%b8%e5%b7%9d%e3%81%95%e3%82%93

旧大台町と旧宮川村が合併し、幼い頃から楽しみにしていた夏祭りが無くなってしまうとなったとき、子供たちのためにも、夏祭りを存続させるため大台町商工会青年部で始めたのが千客万来夏まつりです。名前を考える会議で青年部の個々が案を持ちより、投票で決めました。

「千客万来」は、自分の案です。

商工会青年部で始めた祭りなので、商売に絡めたという事もありますが、何しろ沢山の人に来てほしかったから。


 

なるほど!大台町商工会青年部のみなさんの、子供たちに素晴らしい夏の思い出を作ってほしいという思いがひとつになり、情熱と努力で作り上げる夏祭りのネーミングにはこんな秘話が!!

千客万来夏まつりの見所は数々ありますが、毎年再現クオリティーのめちゃめちゃ高いキャラクター山車。

今までに登場したのは、ア○パ○マ○号、○コバス、○○ニャン、ミ○オ○ズ・・・

子供たち大喜び大興奮の大きな山車。

祭り終了後には解体してしまうので、作品は写真等でしか残っていません。

来年の千客万来夏まつりは11回目、期待が膨らみますね!


 

話は「どんとこい大台まつり」に戻りまして、
今回は新たに生まれたオシャレなお店も出展予定。
どんなお店かというと、題して「Odai Deli」!!

ユネスコエコパークのまち大台町の美しい自然の中で育ったイタリア野菜の認知を深め、「大台町産イタリア野菜」を今後の産業へと発展させていくための最初のイベント。

大台町の秋の一大イベント「どんとこい大台まつり」に出店し、町内の飲食店や地域おこし協力隊が手掛けたイタリア野菜を使った洋風惣菜を振る舞います。野菜は、大台町「おさんぽふぁーむ」で無農薬、有機肥料で栽培された安心・安全なイタリア野菜を使用します。

手作りにこだわり、美味しさを追求した体に優しいOdai Deliをご賞味ください。

 

今回はお先にOdai Deliのメニューをちょっとだけご紹介します

三瀬谷 大黒屋 大台本店による「Furitto di tonno e meranzana(鮪と茄子の挟み揚げ)」

img_3510

 

味処 萬栄による「チキンのチーズトマトソースがけ」

img_3521

cafeまほろばによる「まるごとカボチャケーキ」

img_3497

ぴきにきによる「イタリア野菜のベジベーグルサンド」

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab3

「カボチャのニョッキ」や「ポッロフリット(イタリア風唐揚げ)」など♡

img_3508img_3501

 

2017年2月には、大台町内の飲食店でOdai Italian Weekというイベントを開催します。

ユネスコエコパークのまち、三重県多気郡大台町。豊かな自然で育った有機イタリア野菜を使ったメニューを、大台町内の参加飲食店の各店舗で堪能できるイベント。

大台町地域おこし協力隊のメンバーも、町内のお店をお借りしてイタリアンメニューを提供します。

詳しくはBlogDeep Breathing Projectで紹介しています。

 

 

美味しいものを自然がいっぱいの美味しい空気の中でいただけるって極上の幸せ♡

多くの方に幸せを実感してもらい、大台町っていいところだなと感じていただければと思います。

そしてイタリア野菜が色とりどりでとってもオシャレ!!

今後大台町でイタリア野菜を作る方がさらに増え、ユネスコエコパークのまちで作られたレアで素敵な美味しい野菜が広まっていくことに期待しています!!

まずは、どんとこい大台まつりでお会いしましょう♡


 


第11回どんとこい大台まつり

開催日時:2016年11月13日(日)10:00〜14:30
開催場所:大台町役場周辺駐車場(三重県多気郡大台町佐原750番地)
問い合わせ先:どんとこい大台まつり実行委員会 事務局
大台町役場 TEL0598-82-3786


 

 

キャスターマミ

キャスターマミ。OTONAMIE公式レギュラー記者。松阪市出身。生まれ育った三重が大好きで、三重を盛り上げたくて地元タレントに。テレビ・ラジオ出演、祭りやイベント、ブライダルMCとして活躍中。この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で