ホーム 01【食べに行く】  卵不使用ラーメンで子ども安心@久居のどさん子

[昔からあるラーメン屋シリーズ Vol.1] 卵不使用ラーメンで子ども安心@久居のどさん子

シェア

このお店の酒は、瓶ビールとワンカップのみ!シブい!
ここのところなぜか、最近のラーメン人気店ではなくて、昔からあるラーメン屋に興味が出てきた。

写真 2015-10-18 13 10 51秋晴れの日曜日、奥さんの実家の近く、久居のペリカンラーメンどさん子へ。どさん子は各地にありますが、「どさん子ってホントにチェーン店なんやろか。」と思うほど、それぞれのお店で全然メニューが違います。普段は津市江戸橋付近のどさん子に行きます。江戸橋店の焦し味噌ラーメンは何かのラーメン系グランプリでも受賞していて、私の周りに結構隠れファン多いです。サイドメニューも美味しいです。

写真 2015-10-18 13 09 30

久居店は初めて来ましたが、ラーメンの種類がとにかく多くです。サイドメニューは少なめ。

写真 2015-10-18 13 09 44 (1)

んっ!コーンスープラーメン!?う〜ん、挑戦すべきか…。義姉によると、子どもにファンが多いとのこと。

写真 2015-10-18 13 15 22

冒険心を失った中年男は、定番の味噌バターチャーシューメン。チャーシューが最近流行のトロトロしすぎている感じじゃなくて、しっかり肉感があり美味しいです。麺は太め。そしてこの麺は卵不使用。卵アレルギーの子どもも安心して食べられます。

写真 2015-10-18 13 18 57

餃子のみそタレも美味しかったです。

以上、ハイパーローカル情報でした!

どさん子 久居店
電話:059-255-3066
住所:津市久居井戸山町15

yusuke.murayama
村山祐介。OTONAMIE代表。OTONA MASTER。 ソンサンと呼ばれていますが、実は外国人ではありません。仕事はグラフィックデザインやライター。趣味は散歩と自転車。昔South★Hillという全く売れないバンドをしていた。この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で