ホーム 00春 熊野・七里御浜の巨大鯉のぼり

熊野・七里御浜の巨大鯉のぼり

シェア

みなさんこんにちは。

GWはいかがお過ごしでしょうか。

大学生ライターのMaako Kitauraです。

私の通う大学ではGWは9連休(私は金曜全休だったので10連休!!)

なので、今は地元・三重に帰ってきています!

大学の友達が偶然東紀州に来てて、ドライブがてら七里美浜海岸まで行ってまいりました!!

そうか!この季節は鯉のぼり!!!

恥ずかしながら20年間この土地で生きてきましたが、七里御浜海岸の鯉のぼりを間近でみたのはこれが初めて。

実際にみてみると、

大きい大きい!!!

期待してなかったからこそ、でかー!!!ってなりました。

私と比べても一目瞭然。

そして、めっちゃインスタ映えしそうじゃね????ってことで、インスタ女子の血が騒ぐ。

良い感じー!!

 

やっぱ、女子大生はフォトジェニック大好きなのでこういうのやらないと←

長い長い七里美浜海岸のおよそ1キロにわたって約200匹の大きな鯉のぼりたちが威勢よく泳いでる姿は圧倒されること間違いなし。

車から降りてみないとわからない感動がそこにはある!

今年の鯉のぼりが泳いでいる期間は2018年4月29日()~2018年5月5日(まで。

東紀州の期間限定インスタ映えスポットに、GWに足を運んでみてはいかがですか??

maako kitaura

尾鷲市出身/同志社大学法学部/大学生/京都在住/政治学専攻/東紀州を中心とした情報が中心/グルメ/フォトジェニック/食べ歩き/政治/社会問題/東紀州

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で