ホーム 02【遊びに行く】 OTONAMIE PUSH!! EVENT【2017.10.26 update】

OTONAMIE PUSH!! EVENT【2017.10.26 update】

シェア

広報担当のともーこです!
OTONAMIE編集部に寄せられた、OTONAMIEがPUSH!! しているイベント情報です。

※各イベントへのお問い合わせは、各イベントのお問い合わせ先にお願いします。
※イベントの詳細はフライヤーまたは、各HP、主催者にご確認ください。

森っ子クラブ「フォトフレームを作ろう!」

     

ジャンル:森散策、クラフト体験、森林環境活動、森あそび
日程:2017年10月29日(日)
時間:10:00~14:30(受付9:30~)
場所:大杉谷自然学校(三重県多気郡大台町久豆199)
費用:800円/1名 対象:小学生、そのご家族 ※小学生は単独参加OK
主催者:特定非営利活動法人大杉谷自然学校 ※大台町教育委員会受託事業
お問い合わせ先:大杉谷自然学校 TEL:0598-78-8888 info@osugidani.jp
メッセージ:体験活動を通じて森と川との恵みの関係を楽しみながら学ぶ「森っ子クラブ・川っ子クラブ」。毎年4月上旬で定員になってしまうイベントに空き枠ができてきましたので、お申し込みのチャンスです!
この日の森っ子クラブは、散策でみつけた自然素材を使い、フォトフレームをつくり、蜜蝋で仕上げます。大杉谷の深まる秋を五感で感じる体験イベント。皆さまのお申し込みをお待ちしています!(定員となりました時点でキャンセル待ち受付に変わりますので、お申し込みはお早めに!)
対象:小学生以上の子ども、また小学生とそのご家族がお申込みの対象です。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:http://osugidani.jp/morikawa.html

 

やまだみらい対話団 やまだしゃべらNIGHT NO.02

    

ジャンル:まちなか座談会
日程:2017年11月1日(水)
時間:19:00~20:30
場所:伊勢市宮後1-7-37 Amamiliving
費用:伊勢やまだ大学学生 + 参加費200 円 + ワンドリンク制
( ドリンクのお値段はメニューの通りです。目安:500 円前後)
※当日の学生登録は500 円がかかります。
主催者:伊勢やまだ大学サークル やまだみらい対話団
お問い合わせ先:c_takahiro1211@yahoo.co.jp 070-2212-4281  サークル長 千島 孝弘
メッセージ:やまだみらい対話団は、やまだで「発信する」「楽しむ」「リーダーを生み出す」を目的に、やまだのまちのみらいを語り合うサークルです。行う活動は2パターン!!
■やまだしゃべらNIGHT:
やまだみらい対話団のメンバーがトークセッションやワークショップを行います。
■やまだ見とかNIGHT:
演奏者やパフォーマーに演奏・表現して頂きます。
やまだしゃべらNIGHT NO.2 「やまだのみらい」伊勢市駅前商店街から考える
平成13 年に三交百貨店が撤退以来、伊勢市駅前商店街は徐々に元気を失っていった。
停止状態であった平成29 年、商店街エリアの再開発の動きに併せ、伊勢市駅前商店街が再度活動を始めている。会場のAmamiliving があるこの商店街について、上記4 名をスピーカーに迎え、タウンマネージャーの千島が話を掘り下げていく。一緒に、伊勢市駅前商店街のみらい(問題、課題、理想)、さらにやまだの街への展開を考えていこう。
・「これわ伊勢モール」の発展に必要とされる新たな価値とは?
・新たな価値( ブランディング) を生み出す方法とその秘訣とは?
・駅前商店街から考える20年先に目指すやまだの姿とは?
伊勢やまだ大学 掲載ページ:
https://ise-yamada.jp/news.php?no=20171010133325
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://www.facebook.com/groups/yamadamirai/

 

Rotable in 尾鷲

※満員御礼
ジャンル:尾鷲の食材を使った1日だけの野外レストラン
日程:2017年11月4日(土)
時間:13:00~、17:30~
場所:尾鷲市天満浦161番地
費用:8,000円
主催者:Rotable主宰 横山太郎
お問い合わせ先:横山太郎 080-4300-0434 taro.yokoyama@pignontokyo.jp
メッセージ:尾鷲の海と山の恵みを味わう1日限りの野外レストラン。 豊かな山林から注ぎ込まれる養分と黒潮おどる熊野灘。豊かな海の幸の条件が揃う尾鷲。東京神山町のフレンチビストロ「Pignon」の吉川倫平氏による海の幸のフルコース。その土地の自然を五感で感じながら、生産者と消費者、同じテーブルを囲み食事をします。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:http://rotable.jp

 

三重りとりぃとキャンプin伊勢志摩

  

ジャンル:健康、ヒーリング、リラクゼーション、ワークショップなど
日程:2017年11月4日(土)、5日(日)
時間:11/4(土)12:30~11/5(日)15:30
場所:志摩市大王町波切ともやま公園
費用:1名様税込み 30,000円
主催者:志摩自然学校
お問い合わせ先:志摩自然学校 0599-72-1733
メッセージ:リトリートってご存知ですか・・・!?
日常生活から少し離れてリラックスした時間と空間で、身体や心の動きのバランスを調整しましょう。
身体に優しい食事をとり、自分と向き合う時間や新しい体験をすることで思考の転換を行い、心身の疲れを癒して、よりハッピーに自分らしく生きるためのきっかけを見つけてみませんか・・・!
この秋、自然豊かな国立公園である伊勢志摩の地で、リトリートに関する講座やワークショップが盛りだくさん体験できる1泊2日のキャンプイベントを開催いたしますので、この機会に是非ご参加いただきますよう、心よりお待ちいたしております。
※野外でのテント泊や炊事をするキャンプではございません。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:http://www.shima-sg.com/event/79.html

 

Cotti菜ボジョパ2017

ジャンル:ワイン&ジャズパーティー
日程:2017年11月16日(木)
時間:18:30~20:30
場所:三重県津市一身田上津部田1234 三重県総合文化センター文化会館棟1階レセプションルーム
費用:3,000円(税込)
主催者:ステップアップカフェCotti菜(こっちな)
一般社団法人三重県障がい者就農促進協議会
お問い合わせ先:059-233-1233 foryou00@ceres.ocn.ne.jp
       (Cotti菜店舗 豊田または西村)
メッセージ:今年のボジョレーヌーヴォー解禁は11月16日!
解禁日の夜、津ぅの「そうぶん」で美味しいワイン料理とお洒落なジャズライブ、そしてボジョレーを味わいませんか?
お料理は、ステップアップカフェCotti菜の新鮮野菜たっぷりの手作り料理が並びます。
お食事券3,000円で食べ放題、飲み放題(あるだけ!)です。
ジャズバンドの生演奏もあります。ワインのプロが語る「ワインのお話し」も聞けます。
Cotti菜セレクトのSWEETS&ARTグッズの販売もあります(会費とは別に現金で購入ください)。お申込み、お問い合わせはお気軽にCotti菜(電話059-233-1233)へ!
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:http://www.cottina.jp/cottina.html

 

伝統構法ー家とあそぶ4  襖(ふすま)でアイデア会議

  

ジャンル:地域課題&いなべ食材 あそぶ
日程:2017年11月19日(日)
時間:10:00~14:30
場所:いなべ市大安町石榑南1839 シズカナオニワ
費用:2500円
主催者:シズカナオニワ
後援:いなべ市 公益財団法人くわしん福祉文化協力基金の助成対象事業
お問い合わせ先:090-6170-7144 informa@dedes.jp (はぎめいこ)
メッセージ:日本古来の建築様式 伝統構法の家。どんどんなくなっていきますね。古民家再生や立て替えはお金がかかるーというイメージですが、そこを。
できるだけ小規模に修繕して文化を保存していきたいという思いをこめて、実際の家を体感しながら、家とあそぶ、2017年夏からの4回目のイベントです。
古民家や古い家をどうつかうといいか?、どんな風になおしたい?
ワークショップはどうするの? 資金はどうするの?
三重を中心に活躍する森谷テツヤさん http://bonobojapan.com/concept/
をゲストに招いて、シズカナオニワオモヤの古い襖(ふすま)を黒板がわりに、脳をゆるめてみんなでアイデア会議をします!
これから古民家にチャレンジする方、古い家の利用に悩める人、DIYや古い文書の好きな方などなど、こんな風にしたいという妄想を実現へ☆
いなべ食材やおもやのおくどさんでの釜炊きごはんでランチのあとは、襖を解体。
襖の中からどんなお宝が出てくるかは、参加してのおたのしみです☆
おくどさんでのごはん炊き体験にもチャレンジできます☆
持ち物はしっかりした靴と楽しむココロです。
イブニングドレス、振り袖、タキシードでのご参加は別の機会にお願いします。
専門家の方、学生の方、いなべ市に興味のある方、伝統構法って何?って方などなど、
みなさまのご参加をお待ちいたします。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://www.facebook.com/events/462255370821487/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22

 

「三重の木の椅子展」

ジャンル:展覧会
日程:2017年11月23日(木・祝) ~ 26日(日)
時間:9:30~17:00 (入館16:30まで) 最終日は15:00まで
場所:三重県立美術館「県民ギャラリー」
費用:入場無料
主催:「三重の木の椅子展」実行委員会
後援: 三重県、(一社)三重県森林協会、三重県森林組合連合会、三重県木材協同組合連合会、
(公社)三重県緑化推進協会
お問い合わせ先:090-4210-7076 実行委員会事務局 林業女子会@みえ 本田美香
メッセージ:生活に必要な家や家具の木材を、里山の森から伐りだし、製材して、地域の職人が家や家具にする。そんなふうに近くの木が姿を変えて私たちの生活の中に入ってくることが、当たり前だったのは、そう遠い昔の話ではありません。しかし、いつの間にやら人も物もそしてお金も世界を巡るようになり、私たちの生活と地域の森林とのつながりは薄れてしまったように思います。
山に入る人もすっかり減ってしまいました。地域の森に育つ木が、地域の人々の手を経て、私たちの生活に入ってきたならば、里山の木と私たちの距離は、また少し近づくのではないでしょうか。
「三重の木の椅子展」では、この地で育った木を使い、この地で作られた椅子に、見て・触れて・座っていただくことで、地元三重の森林を五感で感じていただければと思っております。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

皆様からもイベント情報を募集しています!

お寄せいただいたすべてのイベントを掲載できる訳ではありませんが、OTONAMIEの読者の皆様が楽しめそうなイベント情報を、編集部がピックアップして掲載いたします。
お気軽に下記メールフォームからイベント情報をお寄せください。

▼添付画像(イメージ写真やフライヤーなど)を3点まで送信できます▼
1つの画像の容量は2.5MBが上限です。
画像データの形式はgif、png、jpg、jpeg、pdfに対応しています。

ともーこ

ともーこ。OTONAMIE広報担当。福井県で生まれのんびりおっとり育ち、社会人となり大阪へ。「オチのない話、したらあかんで」というなにわの洗礼を受け、“面白くてなんぼ”という関西のしきたりを学ぶ。
“面白そうだからやってみる!”というノリを大切に突き進んでいます。
この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で