ホーム 00夏 愛、たっぷりめ。孫と祖父母のフォトセッション。

愛、たっぷりめ。孫と祖父母のフォトセッション。

シェア

今回は大きなお祭りではなく、手作り感のある田舎の小さな夏祭りへ。

地元の若者(おおきんな)が行っている宇賀多神社七夕まつりに、OTONAMIEとして撮影会でお伺いしました。

今回のテーマは
“お孫さんと、おじいちゃんやおばあちゃん”

日常に溢れる、愛をパシャ!

 


 

まずは栩原(とちはら)さん。

神社に上がる参道の階段でパシャ!

海外から志摩市に暮らすお孫さんに会いにきた、セーケイさん。

七夕まつりで展示されていた竹あかりも、日が暮れるにつれ美しく輝いていました。

参道の階段の美しい竹あかりと共に、濱野さん(おばあちゃん)と中西くん(お孫さん)。

パー!とご機嫌ポーズの坪田さん。

お揃いの浴衣がかわいらしい、倉谷さん(写真真ん中は枡屋さん)。

最後は宇賀多神社の神主さん、西尾さん。
竹あかりに夢中のお孫さん・・。カメラこっちこっち!

 


 

お孫さんとおじいちゃんやおばあちゃん。
なんだか微笑ましくなるのは、そこに無条件の愛があるからでしょうか。

「この子たちは、宇賀多の星やね」
とカメラマン(y_imura)。
七夕まつりで上手いこと言うね!

星に願いを、月に想いを。
あなたの暮らしに明るさを。

 

OTONAMIE運営部
OTONAMIE運営側

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で