ホーム 02【遊びに行く】 02イベントレポート ゆるさとおしゃれさが売りのゴミ拾い団体「green bird」に迫る!!

ゆるさとおしゃれさが売りのゴミ拾い団体「green bird」に迫る!!

シェア

夏の日差しが照りつける夏休み期間真っ最中の7月30日。

海のゴミ拾いをするため、人が集まっていると聞き疑心暗鬼なまま、言われるがまま高松干潟へ。

そこで目にしたのは

いきなり発見、ゆるゆるなゆるさのキャラクター。

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e2%91%a0これは、ヒト?それともトリ?

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e2%91%a1

笑い飯の鳥人とは少し違うような

 

このキャラクターは『green bird』という団体のマスコット。

 

『ゴミのポイ捨てはカッコ悪いぜ』を合言葉に
まちをキレイにしつつも、こころまでキレイにしようと企む、なかなか戦略的なトリ。

 

このトリの魅力にとりつかれたのか、それとも目には見えない、ゆるーーーーーーーーい雰囲気がそうさせるのか…

 

吸い寄せられるように、集まってくるひと、ひと、ひと。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a3

 

ゴミ拾いの時代到来か!

まさかゴミを拾う女子「ゴミガール」が人気となるのか!

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4

 

来年あたりに映画化決定!

なんて、ないですよね(笑)

 

 

 

しかし、それにしても

この海岸のゴミ、量が想像以上に多いです…

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a5

 

約300メートル先まで

ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ…..

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a6

これを拾い集めるのは、なかなかの重労働。

一体、どのように全てのゴミを拾い集めるのか…

さらに興味が湧いてきました。

 

ワクワク、そわそわ、ワクワク、そわそわ…

 

ゴミ拾いで受付!!!???

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a7

 

参加者全員が名前を書いたカラーガムテープを緑色のビブスに貼り付け装着。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a8

 

私は思う、

 

きっとあのガムテープの色に何か企みがあるはず。

色分けされた3色(ピンク、イエロー、オレンジ)に…

 

超OTONAMIE的、ハイパーセンサーが振れまくってます。

 

 

受付も終わり、いよいよゴミ拾いがスタートするのか…

と、思いきやココで私の長年の勘が

 

ビンゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ

色別でチーム分け。

 

3チームに分かれ、各チームリーダーが参加者へ一言。

「まずは、自己紹介しまぁす。ニックネームと参加理由を一言お願いしまぁす!!」

初めて顔を合わせた人同士も、この時間で一気にみんな笑顔に。

%e5%86%99%e7%9c%9f10

そして更にチームリーダーから一言。

「ゴミを拾うことに集中しすぎないでくださいね。楽しく会話をしながら、ゆる~くやっていきましょう」

 

この発言に参加者、ニコっ

 

炎天下の暑さにもかかわらず、参加者のテンションはフルMAX。

早く拾いたいモードに突入

1時間のゴミ拾いでどれだけのゴミが集まるのか

結果が楽しみになってきました。

 

リーダーのスタート合図と共に各チームそれぞれが自分たちの持ち場へGO。

%e5%86%99%e7%9c%9f11

 

よく見たら軍手も全員おそろいです

%e5%86%99%e7%9c%9f12

 

袋もかわいいデザイン

%e5%86%99%e7%9c%9f13

 

これがおしゃれポイントなわけですね。

 

楽しく会話をしながらって始まる時に言っていたので

遠慮なく、参加者へ聞き込み。

 

ーーどうやってこの企画を知ったのですか?

Kさん:2年くらい前から毎月定例のおそうじに参加していて、そこで知りました。

 

ーー1番初めに参加しようと思ったきっかけは?

Kさん:知り合いに誘われ、半ば強引に参加させられました..(笑)

 

ーー強引に!それが今では2年も続いているんですか?

Kさん:このなんとも言えないゆるさが居心地良いんですよ!!

 

…なるほど。ゆるさが魅力なんですね。せっかくなんでもう一人ぐらい聞いておきましょう…

 

ーーおはようございます。どうやってこの企画を知ったのですか?

Nさん:フェイスブックのイベントページで知りました。

 

ーーなぜ参加しようと思ったのですか?

Nさん:子どもと一緒に参加しやすそうだったので。

 

ーー実際拾ってみてどうですか?
Nさん:子どもが宝探しのように夢中になっている姿に驚きです。

 

ーーなるほど。ゆるさの中にもゲーム感覚の楽しさもあるのがさらなる魅力なのかも。

 


私がよく目にした勝手にゴミランキングBEST3
第3位 お菓子の袋
第2位 ペットボトル
第1位 空き缶

珍ゴミは、
・タイヤ
・釣竿
・長靴

潮干狩りができる場所でもあるので、忘れて置いていく人がいるのでしょうね。


 

 

 

・・・

 

1時間後…

 

ひょえーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ

%e5%86%99%e7%9c%9f14

 

なんですか、このゴミ袋の多さは!

 

数えてみましょう

 

1、2、3、…

 

50、51、52…

 

まだまだ、出てくる。

%e5%86%99%e7%9c%9f15

 

98、99、100….

 

100袋、越え達成

 

さらに続く。

 

198、199、200…

 

まさかの200袋、達成!!!

%e5%86%99%e7%9c%9f16

 

まだまだ

 

250、251、252……

 

まさかまさかの

 

252袋でフィニッシュ!!

%e5%86%99%e7%9c%9f17

 

約70名の参加者で拾い集めたゴミ山脈

%e5%86%99%e7%9c%9f18

 

参加者の達成感120%

 

『green bird』

 

ゴミ拾いを通じて、新たなコミュニティを作り上げる、

おしゃれでゆるーい、ボランティア団体。

 

なぜ人が集まるのか?

少しだけ分かったような気がする今日この頃です。

「海の日ごみゼロアクション2016」
http://umizero.jp/
全国各地の海で開催中!!

こんなにもチームがあるなんて!!!

%e5%86%99%e7%9c%9f19

 

定例おそうじは毎月3回実施していますよ。

第3日曜 10時30分~ 生桑町おそうじ
第3火曜 17時00分~ あさけが丘団地おそうじ
第3水曜 19時30分~ 四日市中心部おそうじ

手ぶらで事前予約も必要なく、気軽に参加できるのもいいですよね。

 


green bird 四日市チーム

URL:http://www.greenbird.jp/team/yokkaichi/


 

 

 

nari_bow

nari_bow。OTONAMIEアドバイザー。OTONA MASTER。三重県津市出身。
〝三重のいいもんを世界へ〟を目標に日々瞑想中…
休日はなるべく県外へ遊びに行くよう心がけている。
太りやすい体質。
この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で