ホーム 02【遊びに行く】 日本最大の国営公園 木曽三川公園全部周りサイクリング130Km 桑名の七里の渡~一宮の138タワーパーク

日本最大の国営公園 木曽三川公園全部周りサイクリング130Km 桑名の七里の渡~一宮の138タワーパーク

シェア

そろそろシーズンなのでしっかり自転車の練習をしないとと焦り出す。まだ100Kmオーバーを走れるのか心配。そんなの時は全くフラットな川沿いのコースがいい。と言うことで国営木曽三川公園を全部回ってみようと計画。

ちなみに「国立公園」「国定公園」「国営公園」「国民公園」ってどう違う?
「国立公園」「国定公園」が自然公園法、「国民公園」が環境省設置法、「国営公園」都市公園法に基づいています。所轄も「国立公園」「国定公園」「国民公園」が環境省、「国営公園」が国土交通省となっています。
詳しくはこちらをご覧下さい

国営木曽三川公園って実は日本最大の国営公園なんですよ。それも愛知岐阜三重3県にまたがるすごーーく大きな公園。国営公園ってもっと人里離れた田舎にしかないと思ったら自分の住んでいる桑名ががそうだったとは。

てな訳で一番南の桑名から出発!

コース

今回は桑名から木曽川沿いをずっと北上最終目的地は長良川を越えて岐阜市までの往復サイクリング

七里の渡
七里の渡は公園に指定されてませんがとりあえず桑名の有名な所と言う事で押さえておきます。

桑名七里の渡し公園

桑名七里の渡し公園。ここは最近出来た場所です。元々リバーサイドボーリングと寿司道場があった場所。今回まわった公園で新しい場所だけど非常に寂しい感じで人がいない公園。

河口堰

1号線の橋を渡って河口堰を横目に走ると長島へ。

輪中の郷

輪中の郷。長島の北側に位置します。海苔の手漉き体験が出来るのが珍しいところです。
昔熱帯魚の器具のオークションを年に2回やってたな〜。

 カルチャービレッジ

カルチャービレッジ。桑名にドームがあるのですが地元の人には遠すぎてここまで遊びに来るのはちょっと・・・って所。その昔ウルトラマンがキャラクターでウルトラマラソンをここからスタートで開催されるが第1回で終了。私も初めてウルトラマラソンデビューしてもう2度とウルトラには出ないと決心。

船頭平河川公園

船頭平河川公園。桜が綺麗な場所。

東海広場 ドッグラン

東海広場。リレーマラソンで盛り上がるところです。
BBQ広場やドッグランの場所がある。ドッグランは今回見たらフェンスが出来て広く遊べる場所になってました。

木曽三川公園センター 木曽三川公園センター

木曽三川公園センター
今の時期はチューリップが綺麗です。メインキャラクターはミッフィーで、見えづらいですがチューリップでミッフィーが描いてあります。冬はイルミネーションもやってたり、タワーから見る景色は綺麗です。なばなの里のイルミネーションは有料ですが、ここだと無料で見れるので冬時期は混雑します。

 長良川サービスセンター

長良川サービスセンター。ここはトライアスロンのレース会場になっているので私はよく来る場所。マラソンのレースやレガッタの大会も開かれます。ビーチバレーのコートもあります。カヌーも体験で乗れるので水とふれあえるよい場所です。レースではここでよく泳ぐのですが普段は遊泳禁止です。全く流れがない川ですので泳いでも流されないので安心して泳げます。でもあまり綺麗じゃないので泳いでも水中はよく見えないです。レースで泳いでても浅すぎて手が川底に付くこともあります。

アクアワールド水郷パークセンター

アクアワールド水郷パークセンター
風車があって自然いっぱいの場所。近くに海津温泉もあってそちらもオススメ。

木曽川

また木曽川に戻って堤防をずっと走る。トラックに煽られながらえっこらやっこら。

 ワイルドネイチャープラザ

ワイルドネイチャープラザ。毎年10月上旬には「稲沢サンドフェスタ」が開催され、『砂の造形展』を観に行くと面白いです。ここではよくBBQやっている人が多く自転車で走ってお腹を空かせてるといい匂いが漂ってきて困ってしまうところ。

新幹線通過〜

新幹線通過〜!
三重県には新幹線が通ってないので珍しいのでツイ、パチリと。
138タワーパーク 138タワーパーク

138タワーパーク到着!木曽三川公園のタワーからやっと目的地の138まで走れた。
せっかく走って来たのでまだまだ余裕があったので近くの他の管轄公園も回ることに。

フラワーパーク江南 フラワーパーク江南

フラワーパーク江南。ここは花がいっぱいですごく綺麗な場所でした。芝桜が丁度満開。

 かさだ広場・各務原アウトドアフィールド

かさだ広場・各務原アウトドアフィールド。ここは来たことがない場所でよく分からないですのでまたゆっくり来てみたいです。

河川環境楽園 自然発見館はチェック漏れでした。もう最後のポイントで見落としてしまいました。お腹も空いてきてそれどころでは無かったです。

長良川

そして長良川を通過♪

そば居酒屋 楽 そば居酒屋 楽

せっかく岐阜まで来たんだし美味しい物食べて帰りたいのでマラソン友達にいい場所をチョイスしてもらいました。
そば居酒屋 楽

天丼とそばのセットでそばは大盛に。私はうどんとそばではそばが大好き。特に自転車で走って胃がやられているときはのどごしのいいそばをよく食べます。

こちらのお店のそばはすごくコシがあってうまい!食後にそば湯も飲めて胃も落ち着き美味しく頂きました。満腹すぎてこの後走るのがつらかった〜!折り返し地点でここまで77Kmで3時間45分かかりました。

金華山

金華山通過。さて帰り道は真っ直ぐ桑名まで最短距離を走ります。

桜堤サブセンター

桜堤サブセンター

背割堤の所を自転車で走るのが大好きです。路面も綺麗で一直線で車も通らず信号も無く、景色も綺麗だし野鳥もいていいロケーション。その昔背割堤マラソン大会というのをここで開催年々参加人数が減っていくという珍しい大会。私は好きでよく出てたんですが去年から中止に。安くって気軽な大会だったのに残念。

モータ−パラグライダー モータ−パラグライダー

モータ−パラグライダーで飛んでる方がこの辺には結構いらっしゃいます。優雅に浮かんで気持ちいいだろうな〜。

動画も撮影したんですが小さくってよく見えずぶれぶれですみません。

木曽川沿いを自転車で走るといろんな趣味で楽しむ方がいっぱいで走ってみて回るだけでも楽しい。今まで見たのは太鼓や楽器の練習、馬を放してたり、バギー、ラジコン飛行機、ジェットスキー、ハングライダー等々。有料施設では無く無料で遊べて周りの住民にも迷惑のかからないこの場所っていろんなアクティビティーに最適な場所だな〜。

キジ

多度に入ったら久しぶりに見つけた鳥。
キジがいた!私の子供の頃はよく見たんですがね。

キジ

アップにするとこんな感じですがよく分からないですね。

 

 

鳥瞰図で実際走ったコースはこの様な感じ。
うまい具合に行きと帰りの道がラップしないで走れた。

 

今回のコース

距離130.12 km
タイム6:55:55
平均速度18.8 kph
高度上昇488 m
カロリー3,778 C
おまけ〜
足
汚い写真で失礼します。足にワセリンを塗って走ると飛んできた小石やほこりがくっついてしまい真っ黒に。まるでハエ取り紙状態です。
足

お風呂に入って綺麗にしたらこんな感じに。これから段々レーパン日焼け後がひどくなっていく〜。

おしまい。

佐野康治

39歳までメタボ親父が運動に目覚めてトライアスロンにはまる。チーム「ランナーズ・ハイ」運営。運動で地域活性、いいとこ再発見でマラソンや自転車でウロウロ徘徊してます。普段は桑名でビジネスホテルを経営
得意ジャンル:マラソン・トレラン・自転車・トライアスロン・観光・レジャー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で