ホーム 00冬 初雪でスーノートレラン 雪と紅葉とショートパンツで楽しむ 雨乞岳

初雪でスーノートレラン 雪と紅葉とショートパンツで楽しむ 雨乞岳

シェア

武平峠

御在所の山は今年は珍しく11月で初雪。
急に冷え込み、予定ではこんなはずじゃなかったのですがスノートレランになってしまいました。
スタットレスにまだ交換してなかったので心配でしたが、12月から通行止めになる鈴鹿スカイラインが通れるのか?私より先に通る方がいたので雪を踏んで道を作ってくれたのでよかったです。(帰りにはすっかり雪も溶けて安全に下山。)

滋賀県側

武平トンネルをくぐり滋賀県側の駐車場。恐ろしくってこれ以上車では行きません。
出発

では出発!
今回はショートパンツで雪に耐えれるかの実験。
雪山

下界から見ると雪が積もってるように見えてても、木の葉っぱに引っかかってて地面には何にもって事が多かったけど、今回はしっかり積もって白銀の世界♪

山の景色

森の外が見えるところからの景色が最高!周りの山も皆真っ白!

林

いつもなら薄暗い景色なのに雪で明るく綺麗な森

谷の景色

どこもかしこも雪・雪・雪!

まだまだ紅葉の時期なのに急な寒波襲来でモミジもビックリ。

紅葉

11月の雪と紅葉が混在する不思議な景色を体験出来ました。

東雨乞岳

東雨乞岳頂上に向かうところの一面の熊笹。ここから曇りだして風がビュービュー。おまけにこの笹がショートパンツで露出した足を摩りまくりイタタタッ!
頂上

頂上の看板。全く字が読めません。

東雨乞岳

ちなみに↑この写真は今年の夏に走りに行ったときのもの。当時倒れてました。

頂上

読めない看板をもって寒さに震えながらはいポーズ。

東雨乞岳から更に400m先にある雨乞岳を目指す。
が・・・

熊笹 熊笹 熊笹

がしかし。熊笹の凍った葉っぱカッターの刃ように私の足を切り刻んで行くのでもう耐えられなくなって断念。今回は引き返すことに。

帰り道 帰り道 帰り道

頂上を下りてスグの所はまたいい天気に復活。あの寒い強風はなんだったんだろう。
御在所や鎌ヶ岳が綺麗に見えます。

スノートレラン

今回雪がない所をトレランの予定だったのに、急な雪でスノートレランに急遽変更。予定してたコースは走れず引き返しましたが、普段体験出来ない雪の中を走るスノーランは格別に楽しかったです。

特に下り道が楽しく転げるように走って下る。と言うか何度も雪で滑って転ぶ。

雪のおかげでクッションになって痛くないので転けても笑顔に。

実はこの寒い中をショートパンツで走れるのには訳がありまして、露出した足には白色ワセリンをしっかり塗って保護しているのです。これを塗ってると普通にスパッツを履くより保温性や乾燥からのバリアとしても結構有効だなと思いました。

よくボクシングで額をカットして出血した選手に白いクリームを塗りますが、あれもワセリンです。傷口の保護と止血の為に使用してます。
冬のこの時期乾燥してカサカサになるのを防ぐのにハンドクリームが売られてますが、このワセリンを使って保護するのもコストパフォーマンスにすぐれてるのでオススメです。


今回のコース

今回のルート

今回のコース
距離:9.49 km
タイム:3:39:39
平均ペース:23:09 分/km
高度上昇:794 m
カロリー:608 C

 消費カロリーは計測ではこんな数値ですが、実際は雪のおかげで相当疲れました。


ちなみに次回の予定〜♪

御在所岳標高記念 12/12 12:12 三滋DEいらっしゃい!

御在所の標高1212mを記念した12月12日12時12分に御在所山頂で毎年山好きが集まるイベントに参加予定。後日参加報告を投稿しますのでお楽しみに〜♪
御在所だと山登りはちょっと・・・と言う方にもロープウエイで簡単に頂上まで行けるのでご参加どうぞ〜!
御在所ロープウエイのイベント案内

佐野康治
39歳までメタボ親父が運動に目覚めてトライアスロンにはまる。チーム「ランナーズ・ハイ」運営。運動で地域活性、いいとこ再発見でマラソンや自転車でウロウロ徘徊してます。 得意ジャンル:マラソン・トレラン・自転車・トライアスロン・観光・レジャー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で