ホーム 00DayTrip 夏です!サーファーのメッカ「国府の浜」で愉しむ!おすすめショートトリップ

夏です!サーファーのメッカ「国府の浜」で愉しむ!おすすめショートトリップ

シェア

最近の私の投稿が、醸している系のバス停だったり、レトロなゲームセンターなど、ややマニアックな方向へ偏っていました。今回は初夏や夏に出かけたくなる場所をご紹介。ゆったりとした時間の流れにリラックスしながら、気持ちをリセットしたいときにおすすめの志摩市阿児町国府です。

Maki’s Bakery

伊勢志摩など地元の人を中心に多くのファンを持つパン屋、Maki’s Bakery。開店前にすでにお客さんが並ぶことも多い人気店です。店主のマキさんはフランスやイタリアのパン屋で腕を磨いた実力派。

店に入ると小麦の香り。

あんバターのパンが人気だそうです。

店内にはロゴにも使われている画家さんの絵やお皿も販売されています。

南伊勢の柑橘や三重県産のキウイなど地元の果実を使ったジャムもあります。

おしゃれすぎて、気が付けばしばらく眺めていました。

 

サーフショップADDICT

砂浜が広がる国府の浜は、関西のサーフィンのメッカ。車には大阪、京都、名古屋などのナンバーも多いです。

こんな感じでカメラマンさんといつも撮影しています。今日はモデルさんもいるので華やか。

実は今回、私は別件の取材仕事でこちらを訪れていました。
サーフィン・・いいな・・。実は私、若い時に少しだけサーフィンをかじっていました。しかし2年間やってもボードの上に立てず・・。やがて「海は眺める派」になりました。

しかし、あきらめることなかれ。以前OTONAMIEにも掲載させていただいたプロのサーファーが、なんとサーフィンを教えてくれます。津から家族ごと志摩に移住し、サーフショップADDICTを営む川瀬家の皆さん。家族6人、みんながサーファーです。

この日は長女の新波(ニイナ)さんが対応してくれました。

「実は2年間やってもボードの上に立てずで・・」と話すと、「2時間で立てるようになります!」と教えてくれました。もっと早く知りたかった・・。今回は取材ということで、次回うかがうことにしました。ちなみにサーフボードやウェットスーツもレンタル可能。初心者の人でも丁寧に教えてくれます。

 

cafe PaAni

お昼はロコモコ。(カメラマンと私のおじさんだけのコンビだと、まず食べることはない)。海沿いのまちというロケーションに溶け込む「cafe PaAni」。

お店は開放的な雰囲気、そしてサーファーの方を運営していることもあり、ハワイを彷彿とさせるBGMや雑貨も販売しています。カップルだけでなくお子さんも喜ぶお店だと思います。

おいしいロコモコをいただき少し時間があったので、また海へ。

なにをするでもなく、なんとなく気になったものを撮影しながら、のんびりと海でも眺めようと階段に向かうと・・。

指定席のようなイスがありました。「海を眺める派」は私だけじゃなった。備え付けのイスに腰を掛ければ、座面がビニール素材でチョットだけ「熱っ」ってなったのですが、よい眺めです。

 

SHEVRON CAFE

最後にやってきたのは、こちらも人気の「SHEVRON CAFE」。Maki’s Bakeryのとなりにあります。

アンティークな装飾や小物がすてきです。

ラテアートやおしゃれなパンケーキ、地元きんこ芋のかき氷もありました。(カメラマンと私のおじさんだけのコンビだとまず食べることはない)。キャッキャと写真を撮影していると、お店の猫や席にやってきて、気が付けば眠っていました。

ここには気持ちが落ち着く、いい時間が流れています。

 


 

Maki’s Bakery
志摩市阿児町国府3519−56
tel 0599-47-3002
Instagram https://www.instagram.com/makis_bakery

サーフショップADDICT
志摩市阿児町国府2887−22
tel 0599-47-0033
hp https://surfc.com/mie.html

cafe PaAni
志摩市阿児町国府1716−1
tel 0599-47-5233
hp https://www.cafepaani.com/

SHEVRON CAFE
志摩市阿児町国府3517−16
tel 0599-47-4747
hp http://shevronmart.com/ise/index.html

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で