ホーム 02【遊びに行く】 02音楽 大人だって遊んでいい。大人だから叶えられる夢にまっすぐ。プレシャスコネクションは真面目に遊ぶ。

大人だって遊んでいい。大人だから叶えられる夢にまっすぐ。プレシャスコネクションは真面目に遊ぶ。

シェア

毎日、職場と家の往復・・・

休日は家で居場所もなくぼんやりしてる。特にこれといった趣味は無い。ああ、そういえば独身の頃はバイクをよくいじってたっけ?

今はそんな場所も無いけど、昔のように夢中になれる場所が欲しい。

はい!そんな大人たちの夢を叶えてくれる会社があるんです!

 

今回突撃したのは、大人のわくわくを具現化してしまう「合同会社プレシャスコネクション」の佐村英之さんです。

⬆️上の写真をご覧ください。

ここはガレージです。

右には3輪の電動バイク。

四日市の街中で、これに乗って颯爽と走っている佐村さんの姿を見られた方は、その日幸運が訪れる事でしょう!(ツチカド調べ)

めちゃくちゃ気持ちよさそうに風を切る動画が見られるのは→公式Instagram:pc.evopro

 

左にはオシャレなアウトドアグッズ。「大人の秘密基地」は大人がやりたい事を叶えてくれる場所なのです。

そして、このガレージだけかと思いきや…

ガレージの奥へ案内する佐村さん、何やらニヤニヤしています。

左奥にある扉を開けると、そこには壁に大きな鏡がついている素敵な部屋がありました。

優しい色合いのインテリアと心地良さそうなハンモックチェア。

そして、一際目を引くのは壁にかかる大きなライトの光る鏡。

その鏡に佐村さんが魔法をかけると、突然鏡から軽快な音楽が流れてきました。なんとこの鏡、ネットと繋がったスピーカーでもあるんです。

こんなの作ったら面白いんじゃない?と佐村さんが形にした鏡なんです。

まだまだ佐村さんのニヤニヤは止まりません。何故って佐村さんは人を楽しませる事が大好きな人なんです。

そして、この部屋の奥にはまだ扉があり、そこを開けると今度は全く趣きの違う部屋が現れました。

一番に目に飛び込んできたのは「」。

正面の赤い壁は、立体感のあるベロアのようにも見える起毛の壁紙で、プレシャスコネクションのスタッフが自ら貼ったとの事。この壁紙、簡単に貼れて、剥がせる優れもの!うちのリビングに貼ってみようかな?

まだまだ終わりません。その奥にはまた扉が。

扉の向こうにはまたガレージのような空間が現れました。

もうそこはこだわりにこだわり抜いた男のロマン。かっこいいバイクに、カスタマイズされた工具。レーシングスーツにマウンテンバイク。

全部お見せしたいところですが、ここはチラ見せでご勘弁下さい。でももっと見たい!という方はこちら→公式YouTube:エボプロベース〜大人の秘密基地チャンネル〜

さて、続いて案内いただいたのは、IoTコンテナハウス。この部屋にも佐村さん達の仕掛けがいっぱい。佐村さんが指を鳴らすと、壁がパッと透明になり、隣の部屋が見えるようになったり、声をかけると鏡が突然スマホのように動き出したり…

その思わぬ所から流れる映像や音を操る姿はもう魔法使いのよう。

実は、このいくつもの趣きの違う部屋は、プレシャスコネクションの社員の方々がそれぞれ考えて工夫を凝らし、自らで作り上げた部屋だったのです。

印象的だったのは、私にその一つ一つを説明してくれる佐村さんや社員の方々の、子どものように輝いていたキラキラした目。

 

究極の世話焼き」なる佐村さんはなぜこんないくつも仕掛けるのか?

それは、サウジアラビアで学生時代を過ごし、英語しか話せない中、日本に帰国した時に感じた「日本の不自由感」が根底にあるからです。

人生の選択肢を多く持ってもらいたい。

みんながやりたいことをやる事が出来、やった事ないことをなくしたい、そんな思いが佐村さんを突き動かしているように見えました。そのために自分だけが目立つのではなく、社員みんなが主役になり、会社は「夢を叶える手段」となる、と佐村さんは語ってくれました。

それは言わばブロックチェーンの仕組み。社員が自分のイメージを爆発させた、前出の写真の数々を見たらお分かりいただけると思いますが、社員それぞれが会社を手段にして、自らのこだわりを余す事なく表現しています。

そんなプレシャスコネクションは、傍目には勢いよく大きく舵を切ってきているように見えるかもしれません。でも実は、計画段階では石橋を叩いて叩いて確認して、スモールテストは必ず行い、いざスタートを切ったら大胆に動くようにしているのだそうです。

「わくわく業」

子供の頃は毎日が楽しかった。いつから忘れてしまったのだろう?

小さい頃の思い出。「大人になってもわくわくしていたい」というのはおかしい事じゃない!佐村さんのお話を聞き、強くそう思いました。

人生が80年で終わるとして、あなたがわくわく出来ていたのは、そのうちの何年になるでしょう?これからの人生もわくわくして生きていきたい。そんな当たり前の事に気付きました。

全てのことはできると思っている。ただ叶える手段を考えていけばいい

そう話す佐村さん本人がとても楽しそうです。会社や社員の方々の事を話してくれる姿はまるで少年のように輝いていて、つられて私も笑顔になっていました。

こんな「わくわく業」の会社だからこそ、お客さんの要望に対して真剣に応え、お客さんの夢を叶えるお手伝いが出来ているのだと思います。

さぁ〜てと、私はどんな夢を叶えようかな?

コンテナハウスで爆音ロックカフェ。

庭にかわいいテントで別荘にしちゃおうか。

みなさんもわくわくすること見つけにいきましょう♪

HP:https://pc-kakurega.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/pc.evopro/

 

四日市スタジオ 合同会社プレシャスコネクション
住所 三重県四日市市久保田2丁目5-2 ATビル 2F
電話番号

059-356-8680

携帯番号 090-7855-6373
FAX番号 059-356-8681
営業時間 9:00~19:00
定休日 土曜日
※その他の曜日は打合せ等で外に出ている事が多いので、ご来店希望の方はご連絡下さい。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で