ホーム 03【お店へ行く】 ALOHA(愛)が溢れる空間で癒しのロミロミ〜ハレミノアカ 真凪さんの想い〜

ALOHA(愛)が溢れる空間で癒しのロミロミ〜ハレミノアカ 真凪さんの想い〜

シェア

お給料よりもロミロミが勝った時、「仕事を辞めていいんだな」と思ったんです。

今回ご紹介するのは、ゆったりとしたハワイの優しい色の中に佇む、不思議な魅力漂う女性、ハワイアンロミロミサロン【Hale Mino’Aka|ハレミノアカ】の南条真凪さんです。

【Hale Mino’Aka|ハレミノアカ】完全予約制、女性限定のハワイアンロミロミサロンです。

皆さんはロミロミってお聞きになった事はありますか?

私は聞いたことはあったのですが、実はハワイのダンスか何かだと思っていました笑

ロミ「Lomi」とはハワイ語で揉むという意味があるそうです。真凪さんはそのロミロミを「手から伝わる愛」と表現しました。

私はその言葉に真凪さんの優しさが詰まっているように感じました。

癒しの空間でこころと身体のメンテナンス

 

大学生の頃からハワイが大好きだったという真凪さんは、10年勤めた会社を辞め、自宅でハワイアンロミロミのサロンを開きました。昔からの夢というわけでもないのに、何故安定した会社勤めから一転、サロンを開く決断をしたのでしょうか?

それは、真凪さん自身が体調を壊し、若い頃には感じなかった身体の不調を抱えながら、ハワイを訪れた時のことでした。

古来から伝承されてきたハワイアンロミロミに癒され、そこで「セラピストになるための話」を聞いたことがきっかけとなりました。

帰国後、色々と調べた真凪さんは会社員を続けながら一年間学んでいたのですが、無職になる不安も同時に彼女を襲っていました。しかし、「お給料よりもロミロミが勝った時」、彼女の中で起業の覚悟が出来たのです。

そこからハワイでホームステイしながら、直々に本場の師匠からロミロミの勉強をした後、この隠れ家的プライベートサロンをオープンさせました。

サロンには真凪さんが実際にハワイで購入した小物などがあり、よりリラックス出来る空間になっている

インタビューの後、私は初のロミロミ体験をさせていただくことになりました。

真凪さんの施術を求めて来られる方は、ストレスが多かったり、疲れていたり、寝ても疲れが取れない、というような方が多いのだそうです。私も当てはまるなぁ。

そして、正直、二時間があっという間でした・・・夢のような・・・

まずは丁寧にカウンセリングを受けた後で、凝りに向かってダイレクトにで押していきます。そこからは真凪さんの手の感覚でその人の滞っている箇所を、手の指ではなく、体重を乗せてで押していきます。

ハワイに伝わる自然の神様のパワーを頂きながら、触れる手の感覚で施術を行ないます。実際に施術をしてもらった方からは、「寝付きが良くなった」「体がポカポカする」という感想も多いようです。

真凪さんこだわりの「ホットストーン」は温めた石で身体の芯から温めてくれます。美肌にもいいそうです♡

体が温まることで代謝も良くなり、免疫アップも望めるとなれば、ちょうどこの大変な時代に疲れてしまった女性たちへの癒しのタイミングにもなっているのに違いありません。

真凪さんが大切に育てている植物たち

でも、そんなに長い時間施術をしたら、真凪さん自身が疲れてしまいませんか?とお聞きしたところ、

手から伝わってくるもので、エネルギーの交換をしているような感覚なんです。私も二時間楽しくて、元気になるんです。

と笑顔で答えてくれました。

サロンを始めた当初は、お客さんは来ず、なかなかガツガツと行けない性格から営業も出来ず、見えない不安と闘い苦しんだという真凪さん。

SNSも苦手でした。しかし、ホットペッパーやホームページの予約システムに取り組み始めました。

そして、身近に感じてもらいたい、どんな人なのかを知ってもらいたい、という想いから、なんとInstagramやブログ(『Hale Mino’Aka』☆笑顔日記☆)は毎日更新しています。

日常のこと、ロミロミの情報、素敵な写真や健康についての情報など、真凪さんの優しい文章は、彼女の人となりを伝えてくれます。

これからも多くの人にロミロミや真凪さんの魅力を知ってもらいたいと思い、私もこの記事を書いています。読んでくださった方、宜しければシェアしてくださいね。

 

真凪さんが身体の不調をロミロミで癒してもらった経験から、仕事や家事で疲れていたり、病気で体を壊してしまった女性たちを、元気に、笑顔にしたい、という気持ちで、不安の中でも始めたサロン。

今では、最初はロミロミを知らずにやってきた方や、噂を聞いて遠方から来てくれる方など多くの常連さんが真凪さんに会いにやってきます。

来る前よりも元気になって帰っていく人どんどん調子が良くなったと喜んでくれる人、そんな女性たちの顔を見て、真凪さんは「寄り添っていきたい」と思うそうです。

自分の体を自分以上に良く知っていてくれる人がいる、そんな安心がここにはあるのかもしれません。

ここがあるから頑張れる

あそこに行けたら元気になれる

サロンの名前はハワイ語で、「ハレ」=家、地域  「ミノアカ」=笑顔

生まれ育ったこの地の人たちに笑顔になって欲しい、そんな真凪さんの想いなのです。

 

ハワイアンロミロミサロン【Hale Mino’Aka|ハレミノアカ】

OPEN
月曜‐金曜:10時~20時 (最終受付18時)
土曜:10時~18時 (最終受付16時)
日曜:お問い合わせください

CLOSE 不定休

ご予約、お問合せはこちら下

HP:https://hale-minoaka.com/

Instagram:https://www.instagram.com/haleminoaka.lomilomi/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で