ホーム 03【お店へ行く】 大事に大事にしてきた髪が、誰かの笑顔に。桑名で念願のヘアドネーション!

大事に大事にしてきた髪が、誰かの笑顔に。桑名で念願のヘアドネーション!

シェア

ヘアドネーションと言う言葉を知っていますか?

JHD&CというNPO法人さんが有名なので、
ご紹介させていただくと、


JHD&Cは、
寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを
頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに
完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。

ということで、
病気で髪の毛が抜けたり生えなくなったりした子どもたちに、髪の毛を送って、その子にぴったりのかつらをつくってもらう活動のことを、
ヘアドネーションと言い、
最近は多くのヘアサロンが活動に賛同し、
ヘアドネーションを積極的に行っています。

桑名でも検索すると、数店舗賛同サロンがみつかると思いますが、
友人のサロンでも行っているとのことで、
私も挑戦してきました!

 

サロンの名前は、、、

ありません!!

貴方だけとのっておきの時間…。
非日常を過ごしてほしくて、サロンの名前はありません。
いつでもお気軽にご連絡ください。

 

というサロン。

小学生と、年長さんのお子さんがいらっしゃる、同世代のママさんで、
ご自宅にサロンを併設されております。

シャンプーからカット、お会計まで、
マンツーマンで、
究極のプライベートサロン。

子連れでワーワー行っても気兼ねなくワガママを言えちゃいます。

ハイ、ワーワーうるさい姉妹を従え、断髪式!


自分でハサミを入れる体験もさせてもらえました!

ヘアドネーションは31㎝以上からですが、40㎝くらい期待できそう!ということで、思い切ってバッサリ〜!!

ここから、整えていってもらい、

じゃあーん!

わあーい!
軽いよ〜!髪を切ると気分まで軽やかに!

本当は娘二人もヘアドネーションする予定だったんですが、
土壇場で「今日は切らない」と言い出し、
結局切れず、、、

南川さん、また予約します_:(´ཀ`」 ∠):

そして、サロンの紹介していいですか?!と聞いてから、子ども達に、写真係をさせたら、こんな写真を撮ってました。

なかなか上手いやん。
母の写真は全然撮ってないけど(o_o)

場所は桑名市立城南小学校近くです。

ヘアドネーションに興味があるけど、
手続きは面倒だな〜という方は、
是非南川さんにお願いしちゃいましょう(●´ω`●)

Facebookメッセージでご連絡を^_^

しおママ

しおママ。OTONAMIE公式記者。7歳と4歳の姉妹のママです。こども食堂・くわなアンジープロジェクトなど、「こども」キーワードで活動中。桑名で子育て!しおママブログ♪更新中!得意ジャンルは、食べ物・子連れスポット・イラスト・手作り・イベント。
この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で