ホーム 04【知る】 おしゃれカフェで迎えてくれた真っ赤なエプロンの小柄な女性は「日本一の弁当屋のおかん」だった!!

おしゃれカフェで迎えてくれた真っ赤なエプロンの小柄な女性は「日本一の弁当屋のおかん」だった!!

シェア
桑名市の入り組んだ住宅地の中、突如出現したのは、広い駐車場に何十台もの車が並ぶ、
お洒落なカフェ?!

 

いえいえ、お弁当屋さん!!

 

実は桑名市の中学校のスクールランチや、企業へ配達しているお弁当屋さんなんですよー!!
しかも、こんなにオシャレなのに、
カフェとしと稼働しているのではなく、
いわゆる応接室やミーティングといったことに使用する、マルチルームだそうです。

 

オシャレすぎる。
だってコレ、ロゴの形の棚!↓
オシャレすぎる。

だってコレ社歴!↓

いつ会社ができたとか、社長就任がいつだとか、取引先とかが書いてあります!

会社の玄関って、社歴ボードとか、よくわかんないトロフィーとか飾ってあるけど、
こんなオシャレなのは見たことない!!

 

社長はコチラ
ウソ!ウソです!!
私(筆者)です。

 

インスタ映えー♡♡って社長が来る前にはしゃいで撮っちゃいましたw
本物の社長はコチラ↓
スーツにエプロンの小柄な女性が社長!
杉本香織さん!

 

私が特段背が高いわけではないですよ!
社長が小柄なの!
 
しかし、自らを「弁当屋のおかん」と言う、
なんとも力強い社長!

 

社員50名程と、大勢のパート職員をまとめ上げるおかんです!
ちなみにすごく濃いサイトを作ってらっしゃいます!

http://okan-bento.jp/

 

女性の活躍が叫ばれる中で、
「実は、うちはもともと女性が多い職場だったから、
逆に男性を増やしたのよ!若くて、イケメンよ!」
とノリノリの社長。

 

「女性だけの職場って面倒くさいもんよ、責任もって決めてくれる男性リーダーがいると、とってもスムーズ。もちろん女性でリーダーやりたいって人は大歓迎だけど、そこは働き方を男女で差別するわけにはいかないから、それなりの覚悟がいる」
「実を言うと、バリバリ仕事やって、意欲があり過ぎる若い子は辞めていってしまうことも多いの。勿論頑張ってる子は評価するけど、でも、周りよりちょっとだけ。うちは、一人を伸ばすより、全体的に上げていきたいから、それでいいとと思うの」

 

「お弁当屋は深夜から稼働するから、働いてる人は訳ありの人が多かったの。ライフステージが変化しやすい女性の働き方は一定じゃない。結婚、育児、介護・・・と仕事をセーブしなければいけないタイミングは多いし、困ったときはお互い様で、事情に合わせて働いてもらってきたのよ」
と、お話を聞く限り、なんとも下町人情チック!

 

女性活躍と言うと、バリキャリ女性を作るイメージですが、
そうではなく、助け合いコミュニティを作ることに重点を置いた会社作りのようです。
それに共感して集まってくる従業員、
老舗の弁当屋なのに、
社員の平均年齢は29歳、
パートを含めても36歳だそうです。
ベンチャー企業かと思うほどの若さ!!

 

田舎の中小企業だからこその、
独自の女性活躍、
というか、女性に限定しない、
誰もが働きやすい、愛される会社作りをされていると感じました。

 

この「日本一の弁当屋」のおかんから広がる
古くて新しいモデルに期待大!!

 

あくまでお弁当屋さんなので、
ここでランチを食べたりはできないのですが、
スクールランチから産業給食など、
幅広く展開しているので、
みなさんもどこかで食べたことがあるかも・・・?

 

因みに、安心安全を徹底しているところから、
HACCAPとISOに沿って衛生管理もされています。
(コレ食品業界ではすごいヤツです!!)

 

おいしい給食召し上がれ!

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
〒511-0854 三重県桑名市大字蓮花寺字惣作396番5
TEL:0594-21-3234 (代) FAX:0594-23-4730
しおママ

しおママ。OTONAMIE公式記者。6歳と3歳の姉妹のママです。こども食堂・くわなアンジープロジェクトなど、「こども」キーワードで活動中。桑名で子育て!しおママブログ♪更新中!得意ジャンルは、食べ物・子連れスポット・イラスト・手作り・イベント。
この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で