ホーム 01【食べに行く】 重要なのはコンセプトとストーリー。グッとくる紅茶が美味し面白すぎる@しまうまカフェ

重要なのはコンセプトとストーリー。グッとくる紅茶が美味し面白すぎる@しまうまカフェ

シェア

あの渋さ満点の桑栄メイトに・・・
DSC_1708

あの昭和感半端ない桑栄メイトに・・・
DSC_1745

お洒落カフェが登場
IMG_6878桑栄メイトの中では、
異様なハイカラさ

満席の店内を見て
桑名に若い女子
こんなにもいたのかと驚くわ。
DSC_1736といっても、
おじさまもおばさまも若い男子も
幅広くいるけどね。

サービスのウェルカムティ
DSC_1713紅茶ソムリエによるセレクトで、
この日はムレスナ社の
マスカットグレープティ

世界中から
最高級の美味しさと称えられている
ムレスナ社の紅茶。

カフェイン含有量も少ない。

更にキューブボックスの
パッケージがとてもユニーク
DSC_1737フレーバーごとに
キャッチコピーが付いていて、
例えばマスカットグレープのキャッチは
ああ、なんて素敵な果実なの??
IMG_6998

他にも
もっと幸せになろうよ!の紅茶」や、
いつも笑顔で生きていこうよッの紅茶」等、
キュンキュンしちゃう紅茶がたくさん
IMG_7112

このキャッチこそ、
ムレスナティを
日本で売り出すためのブランディング

元々各国で売れていたムレスナティなのだけど、
何故か日本では全然売れず。。

ムレスナに惚れ込んだ
日本第一号の代理店デイビッド川村氏
コンセプトとストーリーを練りに練り、
伝え方を工夫したことで、
日本ブランドを確立出来たのだそう。

このディビット川村氏の考えが面白く、
紅茶人生をもっとアートにしたいのです」という本も出ています。
IMG_7124因みに、生粋の日本人( *´艸`)

やっぱり伝え方って大事ねDSC_1723

ある日のランチメニュー。
DSC_1714

お水はローズマリー入り
IMG_7120

パスタランチの
サラダと自家製パン
DSC_1718

日替わりパスタ
ごろごろボロネーゼ
DSC_1726もちもちの自家製生パスタ

7月限定のローストビーフ丼と、
DSC_1725

デリセットDSC_1717所謂おしゃれカフェ飯と侮ることなかれ。

お味もボリュームも大満足です♪

こちらのシェフは
レストランTHE FUNATSUYAでご活躍だった女性。
DSC_17284つのコンロの上で、
5つの鍋を手際よく回す姿が格好良く、
本格的なお料理が、
リーズナブルに頂けちゃいます♪

キッシュプレートランチ
IMG_7122手作りのごまドレッシング、秀逸・・。

食後の飲み物は、
もちろんムレスナのアイスティ
DSC_1730珈琲派の方も、
是非ここではお紅茶を

白桃アールグレイフレーバーで、
キャッチコピーは
白桃とそよ風のコラボレーション
IMG_6999

パッケージの
ムレスナさんやディビットさん語録は必見。
IMG_7118

シロップ
紅茶ソムリエさんのこだわりにより
数種類をブレンドしたもの。
DSC_1733

砂糖はキラキラ光る洗双糖
DSC_1732

ほうれん草スムージー
野菜たっぷりなのに飲みやすく、
身体・・・喜びます、はしゃぎます。
DSC_1735

帰り際、お土産に選んだ紅茶は、
ゆっくり考えて、まったりしましょう・・の紅茶」と、
IMG_6996

さりげなく美しく生きてゆきましょう。の紅茶
幸せの瞳1000%のおいしい紅茶
IMG_7125

ありがとう!言いたくて・・・の紅茶
IMG_6997なんと、”ありがとうブレンド”です。

営業時間が
朝8時~夜20時までと
長いことにもありがとう
IMG_7133


しまうまカフェ

住所:桑名市桑栄町2 桑栄ビル2F
電話:0594-22-4848
営業時間:
【テイクアウトのみ】8:00~11:00
【ランチ】11:00~15:00
【通常】15:00~20:00
定休日:木曜日
Facebook


 

福田ミキ

フクダミキ。OTONAMIE副代表。OTONA MASTER。
仕事は東京の企業の社長秘書兼オフィスワークセンター長。数年前から社会人学生でもある。2014年に夫の都合で東京から三重県桑名市にお引越し。涙したのも束の間、新境地に疼く好奇心。外から来たからこそ感じるその土地の魅力にはまる。この記者が登場する記事
※くわブロにて情報更新中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で