ホーム 04【知る】 ラジオで伝える三重のSDGs

ラジオで伝える三重のSDGs

シェア

2022420日~22日、25日~26日の計5日間、特番「みんなでエシカる?!新生活の新定番」の公開生放送を近鉄百貨店 四日市店で開催したレディオキューブFM三重。テーマは「SDGs」で共同企画をしたのは、津市でデザイン会社エストを経営する坂井治美さん。

坂井さんはSDGs CHALLENGE MIEのサイト運営するなど、精力的に活動中。「この先100年、200年後も世界中のみんなが幸せに暮らせること」。番組内で坂井さんが話したSDGsの本質を突いた言葉が印象的だった。

 

番組を担当したアナウンサーの感想

キヨンセこと清田のぞみさんは担当した「食と健康とSDGs」のコーナーで驚いたことがあったという。

清田さん:菰野町のあずまフーズさんが手掛ける「まるで魚シリーズ」。見た目はまるで魚です。原材料はこんにゃくで、魚を使っていない寿司や刺身などを試食したのですが、とても美味しかったです。新しい寿司ネタにもなりそうで、魚介アレルギーの方でも食べられるのもいいですね。

また近年、良質なたんぱく源として注目されているのが食用コオロギ。

清田さん:無印良品さんのコオロギせんべいを食べました。どんな味がすると思います?

取材中にひとついただいたが、これは食べたことがあるような味。エビやカニのような風味がする。

清田さん:そうなんです。コオロギとはいわずに友だちに食べてもらったら、同じ反応でした。

「暮らしとSDGs」のコーナーを担当した代田和也さんは素敵な出会いがあった。

代田さん:プラなし生活」というサイトを運営している方々が三重県にいて、そのサイトが素敵なんです。

サイトを運営するのは海洋研究所に勤務する方と海洋プラスチック汚染に危機感を覚えた方で、日本で計り売りを実施しているお店の一覧や、ラップなしでご飯を冷凍や解凍をする方法など、プラスチックを極力使わない実用的な暮らしの情報を記事として発信されている。

代田さん:5日間でSDGsに関する取り組みをされている33組の方々にご出演いただき、三重県内でこんなに素晴らしい活動をされている方々がいるんだと驚きました。

同じく「暮らしとSGDs」のコーナーを担当した瀧裕司さんは、明和町で羽毛の精製から羽毛ふとんの製造まで一貫生産をしている河田フェザーさんの取り組みに注目。河田フェザーさんは上質な羽毛を精製する際に必要な超軟水と湿度の低い気候を求め、創業100年の節目に1990年に愛知県から湧き水が豊富な明和町へ工場ごと拠点を移した。近年では三重県SDGs推進パートナーやシマシSDGsパートナーズにも登録されている。

瀧さん:使わなくなった羽毛を新毛と同じ工程で洗浄し、厳しい品質基準の試験をクリアし、新たな羽毛製品「グリーンダウン」として循環されています。河田フェザーさんのそのような取り組みはSDGsという言葉や概念ができる前から行っていて、全国規模に広がっているとお聞きして感銘を受けました。

「遊びとSDGs」のコーナーを担当した宮原えりかさんは、2021年に四日市市にできた「俺たちのキャンプ場」が印象的だったと話す。

宮原さん:元々キャンプ好きの仲間が集まり、森を自ら開拓してキャンプ場を作り運営されています。そして今でも自分達でキャンプ場を開拓し続けているそうです。始めは5人の仲間でスタートし、メンバーも53人まで増えているそうですよ。大事なことは焚き火を囲んで決定したり、「不自由をたのしむ」という言葉もユニークで印象的でした。

俺たちのキャンプ場では他にも、地元の萬古焼でピザ窯を作ったり、四日市市の町工場とともにキャンプ用品を開発するなど活動が広がっている。

宮原さん:俺たちのキャンプ場さんや他のゲストの方々にお話を聞き、エシカル商品やエシカルを意識した消費について個人的にも考えるようになりました。

 

人の声の温かさ

今後、暮らしにますます浸透してくるSDGs。何をしたらいいのか、何をやめるべきなのか。そんな戸惑いも生まれるかも知れない時代に、リスナー目線でわかりやすく、楽しく伝えるSDGs特番は、まるでお祭りのようであり好評であったという。

リスナーに寄り添うラジオ局だからこそこれからも時代とともに、新しく誕生する概念や物事も、わかりやすく伝えていく。今日もラジオから流れてくるアナウンサーの声は優しく、温かな気分になるのでした。

 


 

番組を担当したパーソナリティ

さゆりんさん

近鉄百貨店四日市店さんにお邪魔しましたそびえ立つブックパティオを背景に会場を見渡せば、そこにはリスナーさん達の笑顔が嬉しくて泣ける!店長さんはじめスタッフの皆さんが良い人ばかり&SDGsをテーマにお話を伺ったゲストさんも素敵な方々で!人や自然のための様々な取り組みに、感嘆しきり。休憩中には、オープンしたての「プラグスマーケット」で本気の買い物モードになり、本番が始まるまでにステージに戻れなくなりかけましたが(笑)お陰様で無事に公開生放送を終える事が出来ました。楽しかったよ、ありがとうね

 

多田えりかさん

お聞きいただいた、ご参加頂いた皆さん!ありがとうございました。私が知る限り、5日間お昼から夕方まで公開生放送、というのは初に近い久しぶりのことで、お店のオープニングと合わせて賑やかに放送できるという、ラジオの醍醐味を味わえる贅沢な企画でした。また、三重の人・企業等には、すでに先進的なSDGsに取り組まれている所も沢山あったり、大学生自身が前向きに持続可能な未来を考え、リーディングしていることを、番組を通してお伝えできたのは意義ある時間でした!今回のみに留まらず、SDGsについての「持続可能な」番組を放送していきたいですね!

 

野木亜沙美さん

こんなに長時間の公開生放送は初めてで、しかも最終日に担当!ということでドッキドキでした!でもリスナーのみなさん沢山来てくださって、嬉しく楽しい時間でした。近鉄百貨店四日市店は、食いしん坊のノギーとしては三重各地の美味しいものが楽しめるのがいいですよね!生放送前にプラグスマーケットで買ったパンも最高でした(笑)
SDGsについても、さまざまな関わり方を知ることができて、グッと身近なりました!SDGsなぞかけを考えながら、今後も自分なりの参画の仕方を考えていきたいです!

 


 

三重エフエム放送株式会社

本社・スタジオ
三重県津市観音寺町1043-1
tel 059-225-5533

東京支社
東京都千代田区麹町1-8 JFNセンタービル6F
tel 03-3221-0267

hpでは番組で番組でご紹介し各リポーターのブログも掲載中!

hp http://fmmie.jp
twitter https://twitter.com/radiocube
youtube https://www.youtube.com/channel/UCMnwPWaUygg7KmkykZDGERg
ラジコ https://radiko.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア

この記事のFacebookいいね!数

0