ホーム 01【食べに行く】 受賞グルメ多数!たぬきおむすびの「奥伊勢PA」人気グルメを紹介

受賞グルメ多数!たぬきおむすびの「奥伊勢PA」人気グルメを紹介

シェア

みなさんこんにちは!キャスターマミです!

今回は、高速道路パーキングエリア「奥伊勢PA」の人気グルメを紹介します。

奥伊勢PA」は、奥伊勢地域の特産品を購入・味わう事が出来る紀勢自動車道内、勢和多気ICと大宮大台ICの間にあるパーキングエリアです。

奥伊勢PAの「おむすび」が人気!

まずは、テイクアウトグルメから。レジ横にずら~っと並ぶ「おむすび」が大人気!

中でも「たぬきおむすび」は、天かすとネギと麺つゆのシンプルな組み合わせが癖になる不動の人気No.1!

 

2009年2月にオープンした奥伊勢PAで、名物となるような一風変わった手作りおむすびを開発しようと、当時のスタッフのアイデアで誕生しました。

ヒット商品となった「たぬきおむすび」、常連のお客様から「タヌキをアピールしたオリジナルキャラクターを作ったら?」という意見を受け、可愛い「たぬきおむすび」のキャラクターが生まれ、今ではマグカップやトートバッグなどのオリジナルグッズも販売されています。

タヌビーボールとは?

「たぬきおむすび」の横に並ぶ「タヌビーボール」は、楕円体でビッグサイズなたぬきおむすびの中に、なんとゴロっと煮卵が1つ包まれています。ラグビーボールに見立てた海苔が印象的。

食欲そそるこちらの「タヌビーボール」は、「お弁当・お惣菜大賞2019 CVS・専門店他おにぎり部門 優秀賞」を受賞されました。

「お弁当・お惣菜大賞」は、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、 専門店等で実際に販売している数多くのお弁当・お惣菜・サラダ・パン等の中から、食の専門家で構成された審査員により、特に優れた商品を選出し表彰するプログラム。

両手のひらいっぱいの大きさで食べ応えあり!言わずもがな、病み付きになる美味しさです・・・!

おむすび予約販売開始

さて、既にたくさんのファンを持つ奥伊勢PAのおむすびですが、現在コロナ禍で通常より少量で作っているそうで、早々に完売してしまうこともしばしばだそうで・・・。

お客様に少しでも喜んでいただけるようにと、この度おむすびの予約販売をスタートされました。

ご予約は、受取日の前日15時まで。

受付電話番号は奥伊勢PA上り線 0598-83-6515

受取は上り線と下り線どちらでも可能です。

おむすびの種類は、たぬきおむすび120円、タヌビーボール200円、おむすび120円(梅、しぐれ、こんぶ、さけ、明太子、カラシマヨ伊勢たくあん)、梅ひじきおむすび150円、スパム160円、スパムボール180円。

店長によると、一番人気はたぬきおむすび、スタンダードなさけも人気。若者にはスパムがうけているそうです。

個人的には具が溢れんばかりの明太子、カラシマヨがピリッと食欲をそそる伊勢たくあんが好きでリピしています♪

当日のお電話でも、商品の在庫がある場合はお取り置きが可能だそうです。

具もこだわっていて冷めても美味しく食べられる奥伊勢PA手作りのオリジナルおむすび。

ご予約やお取り置きもご活用いただき、旅やビジネスのお供にぜひどうぞ!

※緊急時(高速通行止め等)以外のキャンセル不可

※繁忙期、年末年始、GW、お盆を除く

※たくさんの注文が重なってしまった場合など、お受けできない日もあります。

イートインは麺類が中心

続いては、イートインコーナー。

超有名なご当地スイーツ「大内山ソフト」などは厨房カウンターで直接注文しますが、それ以外のお食事はおむすびの並んでいたレジで先に食券を買い求めるスタイルです。

メニューはこんなに種類豊富!麺類から丼物まで、30以上のメニューが揃います。

絶品「カレーうどん」が一番人気

こちらのメニューの中にも、受賞グルメをがありました!

奥伊勢PA自慢の「カレーうどん」。

NEXCO中日本が平成25年に実施した「男めし」フェアで最優秀賞を受賞!

うどん・そばに使用している昆布・さば・かつおから取ったあっさりした「だし」を使った醤油ベースの和風カレーうどんで、リピーターが多く遠く県外からカレーうどん目当てにみえるお客様もいる程の人気メニューなんだとか。

また、三重が誇る名産松阪牛100%使用した「松阪肉うどん」もおすすめだそう。

地元産の干し椎茸を使い、食べると口の中に肉と椎茸の旨み広がる味わい深い贅沢な一品です。少し濃い味付けなのでご飯との相性もバッチリで、ライスと共に食べてみてほしいとのこと!

お腹を満たすのみならず、味にも大満足な奥伊勢PAグルメ、ぜひ味わってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で