ホーム 01【食べに行く】 伊勢と言えば伊勢うどん。だけじゃない!! 鶴る@伊勢

伊勢と言えば伊勢うどん。だけじゃない!! 鶴る@伊勢

シェア

伊勢うどん。伊勢を中心に食べられている独特なうどん。

その起源は江戸時代以前に遡ります。

もともと農民が自分たちの食事のために作っていたことから、できるだけ手間がかからず延ばす手間がいらない太い麺とネギだけの具といううどんが形作られたのが〝伊勢うどん〟のルーツとも言われています。

茹で時間が短く、短時間で提供できるスタイルがその後のお陰参りの参拝客に広まり、伊勢のローカルうどんとして定着したと考えられます。

現代で言うファストフードですね。

伊勢うどんのコピー


確かに美味しい。お酒の後の〆にこの麺の柔らかさはとってもやさしい。

伊勢に来られた際は是非食べてほしい一品です。

 

 

しかし、その伊勢うどん発祥地で名古屋名物の〝味噌煮込みうどん〟が人気のうどん屋さんがあるんです。女性店主が営む『鶴る』。住宅街に佇むお店です。

外観

さっそく人気の味噌煮込みをいただきました。味ごはん付き。

(〝味ご飯〟は三重独特の呼び方らしく、標準語では〝かやくご飯〟〝炊き込みご飯〟らしい。)

10454230_932799240064090_1604012289_n

かしわ、ネギ、白菜、かまぼこ。そして中央には玉子。

麺は味噌煮込みらしく、若干固め。

男性好みのガッツリ系。

 

女性に人気のメニューもありました。

鶴てん

 

その名も〝つる天うどん〟。

揚げたての天ぷらにとろろ・卵黄・わかめ・薬味などを盛り付けた皿うどんです。

まろやかな出汁を直接かけて頂きます。

冷たい・温かいが選べます。

暑くなって食欲が無い時のスタミナ補給にちょうどいいです。

 

伊勢うどんも美味しいけれど、伊勢には隠れた名店がまだまだありそうです。

伊勢に来といて、名古屋名物の味噌煮込み。いかがでしょうか?

 

『鶴る』さんは、ぎゅーとら ラブリー藤里店の裏手(住宅街)にあります。

TEL 0596-23-0010

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で