ホーム 01【食べに行く】 カラフルなラーメン!

カラフルなラーメン!

シェア

皆様お元気ですか? 街もますます賑やかになってきましたね。

今回紹介したいのは、見た目は洋風、中身は和風な美味しいラーメン店です。

三重大学の病院前の信号を渡りますと、小さい飲食店が並んでいます。その一つがこのラーメン店です。日にちによって「コトノハ」と「鯛白湯きみの」、この2つの名前が入れ替わります。(しかし、次々とお客さんが来店しますので、店員さんとはお話できませんでした)。

まずは「鯛白湯きみの」について紹介します。

鯛白湯きみの

この日は和風なラーメンです。しかし、普通のラーメンではありません。

今回味わったのは「あわゆき」です。優しい味をしたスープと、細い麺がシンプルに運ばれます。そして、お肉、野菜と可愛く飾られたご飯が運ばれます。味変わりにわさびか梅も選べます。お肉はとても柔らかく、そのまま食べたり、スープに付けたりしても良いです。野菜もおなじように食べられます。しかし、ご飯の食べ方が面白いんです。

麺を食べ終わった後に、ご飯をそのままスープに入れて、お茶漬けのように食べるのがおススメです!スープはあぶらこっくないため、すごく食べやすいと思いました。

 

続いて「コトノハ」について紹介します。

4種類のラーメンが存在し、それぞれのスープが変わります。そして、エスプーマとか、とうもろこし、赤茄子などと書かれています。しかし、写真だけをみれば、和風か洋風かよく分からない新味。(まるで油絵が突然リアリズムからキュビズムに変わる感じです)。

今回味わったのは「鶏ととうもろこし」です。泡立てられたスープは優しいとうもろこしの味がわずかにします。そこ柔らかい鳥肉や、レタスと花びら、ホイップがトッピングしています!

鶏ととうもろこし

そうです、ホイップです。

初めての方は少しびっくりすると思いますが、それが美味しいんです。よく合う。新感覚、新味。

私と一緒に行ってくれた方は「鶏とほたて」、柚子エスプーマを食べて、すごく美味しいと言っていました。

他にも「赤茄子とえび」のパンとトマト付け麺や、6月から10食限定「鱈とれもん」の冷やしラーメンがあります。

おすすめです!

 

5月末までは11ー15時、18時から、月・火・水・日が「コトノハ」で、金・土は「鯛白湯きみの」でしたが、緊急事態宣言が解除されましたので、時間や日にちが変わったかもしれません。

コトノハ・鯛白湯きみの

三重県 津市 江戸橋1-79

三重大学病院前から5分

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア

この記事のFacebookいいね!数

154