ホーム 特集:テイクアウト #三重テイクアウト応援 隠れ家「うさぎ舎」の日替わり弁当がすごくて目ん玉が飛び出る@桑名

#三重テイクアウト応援 隠れ家「うさぎ舎」の日替わり弁当がすごくて目ん玉が飛び出る@桑名

シェア

桑名駅を東口を降りて、道幅が八間(約15m)の「八間通」という広い通りを1号線に向かって3分歩くと、昭和レトロな雰囲気の「銀座通り」があります。

その中程にある「食彩旬魚 うさぎ舎」さんは、地元の鮮魚と地酒が自慢の居酒屋で、隠れ家的空間が好きで、私が一人でフラッと訪れている訪れていた〝隠れ家的お店〟です(コロナ以前でも家での役割があるので、全然行けていません)。

オススメはる、の刺身や焼き魚、煮魚を地元のフルーティな香りの特別純米酒「久波奈」とともに頂く以外にも、
 
桑名の “焼はまぐり” であったり、四日市の “とんてき” といったご当地グルメです。

私がいつもシメで頼むのは、桑名名産の「あさりしぐれ」をパスタで使った「しぐれ釜玉スパ」です。
そんなうさぎ舎さんもテイクアウト弁当を始めたというので行ってみました。

お昼のお弁当は毎日日替わりのおかずの「うさぎ舎弁当」のみ600円(税込)。

この日は天気が良かったので、三密を避けながら公園でお弁当をいただきました。

可愛いウサギのだし巻き玉子に目が行きますね。
今が旬の桑名産のたけのこのきんぴらは、もうすぐ2歳になる息子がよっぽど気に入ったのか、手づかみで全て食べ尽くしました・・・。

また、夜には「おつまみ弁当」が1,000円であり、おかず作るのえらいなぁという時に買ってみるのもアリかも。
お店のなっちゃん曰く「隣のおばちゃんの家のおかず」という温かみのある優しい味は、いつどんなものでもハズレはないです。
毎日、11時30分ごろにはInstagramに上がるので、こちらも要チェックです↓

Instagram:https://www.instagram.com/kuwana.usagiya/


食彩旬魚 うさぎ舎
住所:三重県桑名市有楽町44 銀座通り
電話: 0594-25-1338
定休日:水曜日
Facebook:https://www.facebook.com/kuwana.usagiya

Instagram:https://www.instagram.com/kuwana.usagiya/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で