ホーム 02【遊びに行く】 02イベントレポート あなたにとってボランティアってどんなもの??

あなたにとってボランティアってどんなもの??

シェア

初めまして(^^)
皇學館大学4年生・4月から社会人になる『みです』です(^^)
新しいことに挑戦することが大好き!!
『何事にも全力投球!!』それが私のモットーです!!

さて、私の自己紹介はこれぐらいにして・・・
今回は私が参加したイベントについてご紹介します(^^)

そのイベントの名は。。。
『第6回 ボランティアフェスティバル』
ここではなんと!!過去最多26団体の学生団体がメディアライヴに集結!!

■イベント概要■
日時:2020年 2月29日(土)13:00~
場所:桑名中央市立図書館 メディアライヴ1F
主催: NPO法人 太陽の家
責任者:小西凌(こにたん)

主催者はライターも務めている小西凌さんだったんですよ(^o^)
私が参加しようと思ったのも小西凌さんから誘って貰ってのことでした!!
良い経験をさせて貰いました。得るものもたくさんありました!!

■コロナウイルスにも負けない責任者の熱い想い
私がこのイベントに参加したいと思った意図。
それは、イメージ改革である!!
今回、責任者には企画に対してこのような熱い想いがあった!
========================================
今回、この企画の立案に至ったのは、ブラックボランティアでした。
学生が、授業の単位や就活で有利という利点から、交通費、宿泊費、研修費を要される                    ボランティアは、ボランティアと言えるのかという問題意識からでした。
地域で活動している学生ボランティアの方々も、これを機に一度、自分がなぜ
ボランティアをしているのか、考えて欲しいと思った次第です。
またこのイベントを通してボランティアとはどんなものなのか
改めて考えてもらうイベントにしたい!
===========================================
私はこの大学生生活の中で色々なボランティアに参加をしてきました。
その中で得た物はたくさんあり、どのボランティアもとても楽しかった!!

近年、注目されている『ブラックボランティア』という言葉!!
『無償でやるのはどうなのか』という声が今でも上がっています。
この意見から私は絶対に目を背けたくない!!
『ブラックボランティア』という概念と向き合いたい!!
そしてこのイベントでボランティアのイメージを変えたいと思ったのです。

■若者たちの意見交流は宝物

今回はコロナウイルス対策もバッチリ(^^)
新型コロナウイルスの感染が広がる状況の中、参加者に手洗いやマスク着用を呼びかけ、会場の        入り口にアルコール消毒液を置くなどの対策をしたうえで開催した。

自分たちが所属した活動・また参加した活動を熱くプレゼンしました!
大勢の人の前でプレゼンをし、プレゼン能力が身につき、他の人の活動を参考に
もっと視野を広げることが出来ると感じました!!

また実際に私も大学で活動している団体について登壇し、皆さんの前で発表しました!
最初は本当に緊張しすぎて心拍数がとても高かったと思います笑
でも、いざ出番が回ってくると、緊張通り過ぎて冷静で発表できた気がします笑
私が一番伝えたいこともうまく伝えれた気がしました・・・!!!

また今回はグループディスカッションも行ないました。

今自分たちが所属・経験した活動の中で
1、 命と福祉
2、 想いをカタチに
3、 子どもの居場所
4、 地域をつなぐ
の4つのテーマに分けて話し合いました!!

このようにわいわいに賑わって意見交流を行ないました!!
自分たち各々の経験談・そこで身について力などから『今のボランティアの問題・課題点から  自分たち若者は何が出来るのか』を様々な観点から話し合いました!!

またグループ毎で話し合った意見を発表し、意見交流なども行ないました!
チーム毎で話し合った意見は本当にどれも素晴らしい意見で、人の数だけ、答えがあるのだと改めて実感しました(*^_^*)。私たちが出来ることは何か。勇気を振り絞って何かアクションを起こすことは決して無駄ではありません。たった微力でも
大勢でアクションを起こせば、それは大きな力になる。大切なのは、
アクションを起こすことだと感じました。ボランティアは受動的ではなく、
能動的であることを改めて実感しました。

■『きっかけ』と『ご縁』
『きっかけ』『ご縁』はとっても大切です。     どの団体のお話を聞いていても各々始めようと思ったきっかけがあり、そのきっかけは絶対に忘れてはいけない物だと感じた。また『きっかけ』は与えることが出来る。自分の周りに中々一歩を踏み出せない人がいたら、『一緒にやってみない?』など声を掛け、周りの人に『きっかけ』を与える人間になりたいとこのイベントを通して感じました。周りの人と意見交換をして改めて『ボランティア』について考えるきっかけをこのイベントから貰いました。

またこのイベントで出会った人たちとはこれからも繋がっていきたいなと思いました。                        よいご縁に恵まれました。
そして色々考える『きっかけ』をくれたこのイベントに感謝しています。
次回開催も楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア

この記事のFacebookいいね!数

33