ホーム 01【食べに行く】 伊賀上野城麓のカフェでのんびりとしたひと時を

伊賀上野城麓のカフェでのんびりとしたひと時を

シェア

 初めまして! Meisuiと申します。

春に三重県に越してきたばかりの新参者ですが、新鮮な目線で三重県の魅力を
これからたっぷりとお伝えできたらと思います!

さて、そんな私が今回訪れたのは伊賀市上野のとあるカフェ。

カフェ店舗写真

カフェ店名写真

上野城の麓にひっそりと佇むのは、10/9にOPENしたばかりのCafe huoneさん。
huoneとはフィンランド語で「部屋」の意味で、訪れる人々が心地良い空間で過ごせるように、
と名付けられたそうです。

大きな窓があるので太陽の光がたっぷりと店内に注ぎ、シンプルな白とグレーの壁に、
木製で揃えらた家具が並ぶ様は、まさに「休日の部屋」の如く穏やかな時間に包まれています。

ちょうどお昼時だったので今回はランチをオーダー。
一番人気の牛すじを煮込んだデミオムライス(ドリンク・サラダ付き)にしました。

「お待たせしました〜!」

牛すじを煮込んだデオムライス

結構大きめだぞ…食べきれるかな…。いただきます‼︎

柔らかく煮込まれた牛すじのコクと旨味が口の中で上品に広がる〜!
しかもほのかな苦味がトロットロの卵と抜群に相性が良くて、食べる手が止まらない〜!

オムライス

ライスはケチャップライスなのですが、様々なスパイスを加えることで
他に類を見ない独特な香りがします。流石企業秘密ブレンド!
ソース・卵・ライスのそれぞれが主張しながらも互いの邪魔をせず、尊重しあう極上の一品です。

先の心配をよそにペロリと完食してしまいました。
一緒に頂いているコーヒーは長野県長野市のヤマとカワ珈琲店さんの自家焙煎のオーガニック豆を
使用した深煎りのブラジルです。何と店主さんが1杯1杯丁寧にハンドドリップしてくださる
こだわりよう。愛がこもっていて、深煎り好きの私には小躍りしたくなるほどの味わい深さでした。
ちなみに他にも東ティモールとデカフェもあるそうなので、妊娠中のママさんやカフェイン摂取が
できないような方も楽しめますね!珈琲

珈琲マグ

お気づきでしょうか?このコーヒーマグ、上から見ると普通のマグですが、実は持ち手もサイズも
少し大きめ。陶器作家さんの手作りなので一つとして同じものがありません。手に吸い付くような
フィット感と口当たりの良い柔らかい丸みを帯びた飲み口で、コーヒーのおいしさをより一層
引き立ててくれています。

最後はお待ちかねのデザート、カスタードプリンの登場です。

ツンとした生クリームの帽子をかぶって、カラメルの湖に浮かんでいるようなビジュアルが
キュート‼︎しっかりとした固めのプリンで甘さはやや控えめなのですが、生クリームの柔らかさと
深煎りコーヒーの苦味とぴったりです。カラメルの香ばしさも相まって「大人なプリン」です。
今まで食べてきた固めプリンの中でもピカイチかもしれない。とにかく美味しかったです!

お城のすぐ近くなので、観光がてら是非訪れてみてはいかがでしょうか?


 Cafe huone

三重県伊賀市上野丸之内126-1

11:00~18:00

定休日:毎週火曜日、第1・3月曜日

駐車場:共立ビル 駐車場26~30番

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア

この記事のFacebookいいね!数

55