ホーム 01【食べに行く】 美味しい魚ここにあり!@The dining YOSA八右衛門

美味しい魚ここにあり!@The dining YOSA八右衛門

シェア

 

三重県の中央に位置する、多気郡多気町。周りは見渡す限り木々に囲まれた山。

海からは、近くないそんな山の中にある”The dining YOSA八右衛門”友人が絶対におススメと絶賛するので、お店に伺ってきました。

The dining YOSA八右衛門のランチ

ランチメニューは、お昼の定食は「お刺身」、「揚物」、「焼魚」などからチョイス出来き、どれも店主のおすすめの魚が最良のお料理方法でリーズナブルな価格で食べることが出来ます。やっぱりランチはコスパがいいですよね!

こちらは鬼海老の唐揚げ。鬼海老は希少であまり馴染みがありませんが、甘みと旨みが凝縮され、とても美味しいんです。久しぶりに鬼海老にお目にかかり、テンション⤴︎⤴︎

使用するお米は、地元の米農家さんが丹精込めて作った三重県産のコシヒカリ。お野菜は契約農家さんの愛情が詰まった、安心と美味しさを兼ね備えた有機野菜を中心に使っているそうで、身体も喜びますね!

こちらの唐揚げのお魚も名前を聞いたのですが、食べるのに夢中になり、忘れてしまいました(笑)

ランチは、個室でゆっくり出来ますので、子連れで行っても安心出来ますね。

みなさんにおススメしたい1品

なんといってもアンコウのお料理。アン肝は食べたことがある人も多いと思いますが、八右衛門で食べて欲しいのは、アンコウホルモン。

こちらは単品メニューですが、アンコウが仕入れれた日はお昼でも注文が可能だそうです。いつでも食べられるわけではないので、食べることが出来た人はラッキーですね!

夜は夜で美味しいお酒に合う、お魚料理を提供してくれますので、夜は夜で違った楽しみ方ができます。

あっ!お店の大将の魚愛が半端ありません。お魚の深い話が聞きたいという方は是非話掛けてみてください。話し掛けなくても、熱〜く語り出しますが…(笑)

魅力的な場所。多気郡。

八右衛門がある多気町のお隣の町、大台町はユネスコパークにも選出されている、美しい自然が残っている町です。車を20〜30分位走らせたら美しい自然が広がります。今の季節ですと、新緑が眩しく夏になれば澄んだ川で川遊びも可能です。昆虫や魚釣りなど子どもたちも喜ぶこと間違いなし。お隣の町まで足を伸ばしてみてくださいね。


The dining YOSA八右衛門

〒519-2216 三重県多気郡多気町古江840-1
アクセス
伊勢自動車道「勢和多気IC」で降り、国道42号線を左折し尾鷲方面へ。「丹生」の交差点を国道368号線へと右折、3分程走った左側

営業時間
11:45~14:00(L.O)
17:30~21:30(L.O)
不定休

※予約をオススメします。

http://www.yosa-hachiemon.com/sp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で