ホーム 04【知る】 “鈴鹿あられ”は屋号だって知ってた⁈

“鈴鹿あられ”は屋号だって知ってた⁈

シェア

鈴鹿市民に馴染みの”鈴鹿あられ”は西川製菓の屋号だということをご存知でしたか?

ずっと商品の名前だと思っていた鈴鹿あられですが、実は商品名は”田舎あられ”といいます。私も取材させてもらって初めて知りました。

一番の人気商品はもちろん、鈴鹿あられと書かれた袋に入っている”田舎あられ”。

あられをお茶に浸して食べるのは三重県ならではの食べ方らしいのですが、田舎あられはこの食べ方が合うこと!

お茶漬けにはあられが入っているので、あられをお茶に浸して食べても何ら不思議はないのにと思うのですが…以前他県の友人に聞いたらそんな食べ方はしない!ときっぱり言いきられたので、やっぱり三重県ならではの食べ方なんでしょうね。では、お茶漬けに入っているあられも三重県だけ?と謎は深まるばかり。これも他県の友人に聞いてみたらよかったな…

余談はおいといて、西川製菓はあられの種類がたくさん!スタンダードなあられからカレー・黒胡椒なとお酒に合うものまで。そして、あられの他にもたくさんの種類の商品があります。

私のおすすめはポンせんべい。その中でも一番カレー味が好み。三重県らしいアオサや伊勢海老のポンせんべいもあり、アオサのポンせんべいはアオサの香りがなんとも口中に広がる一品。

西川製菓のあられ

西川製菓のあられのこだわりは水、そしてもち米。

あられのおいしさを決める餅米(ヒヨクモチ)は、「安全な作物を食べて欲しい」というのが栽培する上で基本となる考え方だとおっしゃる、岡山県の長尾隆大氏に契約栽培を依頼しています。また、JA鈴鹿、JAあいちの安心なお米、もち麦を使用しています。
餅米の一種「ヒヨクモチ」は「あられ」には最適の餅米といわれております。このおいしさをそのまま「あられ」に生かすように、潰さずお米のかたちのまま洗米、蒸し、餅搗きを行っています。

と直売所でお聞きすることができました。

美味しさの秘密は水ともち米に隠されていたんですね!!

たくさんのあられやぽんせんべいの中から自分好みの味を見つけてみて下さいね。

西川製菓
住所:鈴鹿市土師町644-1
TEL:059-382-0505 (9:00~17:00)

http://www.suzukaarare.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で