ホーム 01【食べに行く】 いつも並ぶけど、そして迷うけど・・。結局やっぱりらーめん也

いつも並ぶけど、そして迷うけど・・。結局やっぱりらーめん也

シェア

仕事を楽しめることは、幸せなことだと思う。
そんなお店にいくと、元気をもらえたりする。

好きなラーメン屋がある。

なぜかラーメン屋が多い津市久居の165号線沿い。
11:00開店。到着したのは11:20。すでに駐車場にはクルマがいっぱい。

人気店なので、いつも並ぶ。

実際には並ばなくても、受付表にクルマのナンバーを書いておくと、順番がきたら店員さんがクルマまで呼びにきてくれる。

メニューは事前に手渡されるので、クルマの中で選ぶ。
いつも悩んでは、結局豚骨醤油にする。

トッピングも冒険することなく炙り叉焼、味付玉子、ガーリックチップ。
これで、私のおなかはちょうどの具合に満たされる。

カウンターだけの小さな店、らーめん也。
津市で人気のラーメン屋だ。
みんな黙々とラーメンをすすっている。
店内には軽快なメロディーのポップパンクが流れている。

席に座る前にオーダーを済ませているので、ラーメンの待ち時間は短い。

その短い待ち時間に、遊び心たっぷりの張り紙を見るのが好きだ。
店内にはもっと面白い張り紙も。

豚骨醤油ラーメンが到着。
とろみのあるスープ。じっくり煮込んだ濃厚な豚骨。
ヤミツキになる味。
話をしている余裕なんてない。
途中でニンニクオイルを足したりしながら、ズルズルとすする。

相方は担々麺をすする。
無言で水をおかわりしながら、またラーメンをすする。
先に食べ終わったので、また店内の張り紙を眺める。

張り紙から、ラーメン作りを楽しんでいるのが伝わってくる。
今度は津市産のチキンラーメンにしよう。
会計をして店を出る。
好きなごはんでおなかを満たすと、仕事をがんばろうと腹の底から力が沸いてくる。

しばらくしたら、私はまたお店に並び、悩んだあげく豚骨醤油を頼むのだろう。
いや、今度こそは冒険をして限定ラーメンを!

そんなことを考える時間は、楽しい。

 


 

らーめん也(なり)
津市庄田町2424
tel 059-256-4855
hp http://oicyo.com/nari/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア