ホーム 02【遊びに行く】 象の背中で鳥になる体験 紀北町の”便石山トレッキング”

象の背中で鳥になる体験 紀北町の”便石山トレッキング”

シェア

そこは青い空が広がっていて、太陽の光がサンサンと降り注いでいる。”象の背”と呼ばれる巨岩の上をゆっくりと歩いていくと、徐々にあらわになる待ち望んでいた光景。眼前に広がる山々と壮大な海の展望に一瞬、時が止まる。まるで自分が鳥になったような、そんな感覚を抱いてじっと遠くを見つめていた。


世界遺産や奇跡の清流 大自然と共生するまち

自然の魅力が溢れている三重県紀北町。その中でも、海と山の名をそのまま表した地域が紀北町の海山地区です。河口付近まで抜群の透明度をほこる”奇跡の清流 銚子川”や世界遺産 熊野古道伊勢路を代表する”馬越峠”など自然の観光スポットがめじろおしです。

 

“銚子川”の水面。銚子川ブルーと呼ばれ、底までしっかり肉眼で確認できます。

写真は天狗倉山へ向かう道中の様子。

“馬越峠”は熊野古道伊勢路の中でも石畳が有名で、そこには先人の歩みが刻まれた神秘的な空間が広がっています。


目指せ 象の背中!便石山トレッキング

そんな“銚子川”や”馬越峠”、さらには紀北町~尾鷲市の海まで展望できるスポットがあるのを知っていますか?

 

そのスポットとは、”象の背”と呼ばれる巨岩がある”便石山です。

“便石山”は標高599mあるトレッキングに最適な山で、【”馬越峠”から登るコース】と”銚子川”のほとりにあるキャンプ場【”キャンプinn海山”近くの林道から登るコース】の2つがあります。

 

便石山”象の背”の位置 種まき権兵衛の里より

 

今回は、【キャンプinn海山近くの林道から登るコース】での体験レポートです。頂上までは約1時間40分の道のりで、急な斜面を一歩一歩足元を確かめながら登って行きます。地面は滑りやすい箇所もあるので注意が必要です。

この山にはなんと・・・熊が出没する可能性があります。一緒に登った方のリュックには熊よけの鈴がついていて、チリーンという音が山に響きます。案外、その音が歩くペースをチームに知らせてくれる役割にもなっていてとても新鮮でした。

山の中は木々や植物が生い茂っていて、この地域特有の大きな花コウ岩など、”馬越峠”に近い空間の印象を受けます。

道中にはこんな木がありました。枝分かれしているところにフ○テレビの丸い球体みたいなものを設置したら面白いかな・・・なんて歩き疲れからかアホなことを考えてました。気をとりなおして・・・なかなか見ごたえのある木です。

 

鉄塔の男を連想する・・・

途中にこんな鉄塔もあります。鉄塔の中から上を見上げるのも新鮮です。

 


ついに到着。まだ待ち望んだ光景がすぐそこに・・・

歩くこと約1時間40分。暖かな日差しが差し込み、目的地の”象の背”についに到着しました。”象の背”の後ろ姿はまさに象の背中。漫画の世界の巨象を思い浮かべました。

 

 

ゆっくり前へ・・・・

 

 

3

 

 

2

 

 

1

 

 

この光景です。疲れも吹き飛ぶ、自然を身体いっぱいに浴びながら晴れやかな気持ちになります。目の前に見える山が”馬越峠”です。左下には”銚子川”、右下には”尾鷲市の町並み”が望めます。空と海の青いキャンバスがまた良いです。

 

※.この日は少し薄雲がかかってました。また、再トライしたいです。

 

象の背中で鳥になる

 

そんな体験をあなたもどうですか?

 

【“便石山”に挑戦するあなたに伝えたい注意点】

  • 遊歩道は陥没箇所などがあるので一歩一歩慎重に歩きましょう。
  • マムシ、ハチ、野生動物に注意が必要です。
  • 空気が澄んでいる晩秋~冬のハイキングがおすすめです。

※.夏は特にマムシやハチが出るのでおすすめしないそうです。

参照:キャンプinn海山 便石山

【Q.車はどこに駐車できるの?】

  • キャンプinn海山 駐車場
  • 種まき権兵衛の里 駐車場
  • 道の駅 海山 駐車場

※.キャンプinn海山は有料。また、繁忙期は駐車ができない可能性もあります。

 

【便石山 アクセスMAP】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で