ホーム 01【食べに行く】 【閲覧注意】ミステリーグルメツアー@美杉

【閲覧注意】ミステリーグルメツアー@美杉

シェア

ある会のため、津市安濃町から美杉へ移動。30代中盤、三人のおっさんで、雨ではあったが友人Aの運転するクルマに乗り込み、40分程の楽しいドライブになるはずだった。

写真 2016-04-21 19 02 44方向音痴のクセに、「美杉への行き方、わかる!」と無責任にも言い切った私。案の定、途中で「あれー?わからなくなってきた…。ごめん。」
友人Aがぶつぶつ言いながら、スマホのナビをセットオン。

写真 2016-04-21 19 07 46しかし、ナビに従って進んでいるのだが、進めば進むほど、車一台通るのがやっとの道に入り込んでいく。もちろん街灯などない。
「なんか、ヤバない…。」
私も感じてはいたが、友人Bがつい口に出してしまった。

写真 2016-04-21 19 08 23えっ!
目を疑った。
車のナビが曇り始めたのだ。
私「これ、ヤバない…。なんか取り憑いとるんちゃうん…。」
友人B「やめよーや。そんな話…。いや、マジで…。」

写真 2016-04-21 19 09 49濃い霧で視界が厳しいなか、進む。
ナビが突然「目的地周辺です。」と告げる。
エッ?

写真 2016-04-21 19 09 47廃校のような建物が見えてきた。
友人B「ヤバイって!これホントにアカンやつ!」

写真 2016-04-21 19 13 58

そしてクルマのナビが完全に消えてしまった。
スマホのナビを見ている友人Aに、慌てて迫った。

私「目的地どこって表示されてる!!」
友人A「○○ゴルフ場…。」
私「ええ?目的地の入力違い?」
友人A「あれー!?ちゃんと入力したつもりやったのになー。」
私「あ、そうなんや。へぇー。霊とかじゃなかったんやね…。でもクルマのナビが曇って消えたのは、なぜ?」
友人A「あれ、もともと調子わるいんさ。そやで、スマホのナビを使ったん。」
友人B「はよ、言えや!」

写真 2016-04-21 19 26 32かなり遠回りして、お食事処きまぐれに到着!
イルミネーションのきまぐれ感、いいね!

写真 2016-04-21 19 26 52よかったです。

写真 2016-04-21 22 54 47 (1)お店を営む眞伏夫妻。
調理を担当している、ご主人は名古屋で料理人としてのキャリアを持つ。木材屋も経営している。

写真 2016-04-21 19 27 33

さずが材木屋さんが経営しているお店だけあって、店内は木がふんだんに使われていて、アットホームな雰囲気です。

写真 2016-04-21 19 27 23

なにかと話題の碧志摩メグ。忍者バージョンもあるらしい。

写真 2016-04-21 19 27 27

これぞ映画WoodJobのロケ地になった美杉。

写真 2016-04-21 19 28 46

出演者の方々も来たみたいです。

写真 2016-04-21 19 29 00

LOVE♡

写真 2016-04-21 19 34 13

美杉手筒花火。昨年観に行きましたが、迫力に圧巻でした!

写真 2016-04-21 19 35 21

ランチもあります。

写真 2016-04-21 19 27 39

きまぐれメニュー。ここに載っていないメニューもあります。きまぐれですね(笑)。

写真 2016-04-21 19 37 33

美杉の友人、イチオシの唐揚げ!おいしいぞ!いいぞ!
ちなみに先程のきまぐれメニューには載っていません。

写真 2016-04-21 19 41 57 (1)

山菜の天ぷら。美杉の地物です。今朝摘み立て。

写真 2016-04-21 20 04 58

こちらも美杉の地物、筍の天ぷら。美味しいぞ!いいぞ!

写真 2016-04-21 19 53 14 写真 2016-04-21 20 13 46 写真 2016-04-21 20 04 52

写真 2016-04-21 20 39 33 (1)

お酒に合う、美味しい料理。

写真 2016-04-21 20 36 53

からあげ、追加。しかも二皿。美味しいぞ!いいぞ!

写真 2016-04-21 22 54 53常連さんも、グー!!

写真 2016-04-21 21 03 44

シメのやきそば。おふくろの味って感じです。

写真 2016-04-21 22 32 19

野郎が集まり酒が入ると、なぜか始まる率が高い、腕相撲対決。

いつまでもオトコは、子ども心を大切にしたい!


お食事処 きまぐれ

津市美杉町八知5393-1
059-272-0918

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で