ホーム 01【食べに行く】 見て納得、食べて納得。美味い魚を満足行くまで。The dining YOSA 八右衛門@多気郡多気町

見て納得、食べて納得。美味い魚を満足行くまで。The dining YOSA 八右衛門@多気郡多気町

シェア

三重県多気郡多気町には海がありません。見渡すところ山と畑ばかりです。
しかし、そんな多気町で伊勢志摩産の美味い魚を提供するお店があります。

それがこちら、「The dining YOSA 八右衛門」です。IMG_20160109_4DSC_0340お店の外観。

DSC_0345お店の駐車場から。
お店は畑と山に囲まれていますが、勢和多気JCTを降りておよそ10分の立地です。

DSC_0494

時期によっては、お店の前で巨大天然アンコウがお出迎え。

 

DSC_0342「価格以上の価値を!」がお店のキャッチコピー。

期待させられますね。それではお店の中に入ってみましょう。

IMG_20160110_4お店の中に入ると福の神様がお出迎え。

DSC_0280

落ち着いた個室。大きな座敷もあります。

DSC_0274

そして本日のメニュー。その日、伊勢志摩で捕れた天然の魚ばかりなので毎日メニューは変わります。
お値段高いと思いますか?しかし、見て食べていただければ必ず満足していただけるでしょう。

それでは、メニューの一例をご覧あれ。

DSC_0264ドン。

DSC_0328ドン。

DSC_0728ドーーーン。

どうですか?このサイズ!大抵の魚が丸々調理されてくるのでこのお値段なんです!
味は食べていただかなければ分かりませんが、もう見た目だけで美味いのは間違いないでしょう。
どれも高級魚ですが、一番上の特大ムツに関しては普通に買えば平気で5~6000円はするシロモノ。

それを何と約2000円でいただけます!直接、伊勢志摩の漁師さんと取引しているからこそこの価格を実現できるのだとか。

DSC_0267DSC_0291DSC_0320

そしてお刺身。どうですか、この輝き!美しいピンク色!
画像加工一切なしでこれです。

IMG_20160110_1 IMG_20160110_2

そして冬といえばお鍋ですよね。これで二人前(+アッパ貝2枚)の量です!

4人でいただきましたがそれでも十分な量。

お値段は時価ですが、これは1人前3000円なので実質1人1500円。

凄まじいコスパです。そして、秘伝のダシがまた美味い!
なお、お鍋は予約制となっているのでご注意ください。

DSC_0282 DSC_0275DSC_0277そして豊富なお酒の品ぞろえ。メニューはあくまで一例で、もっとあります!

このお店はどうしても鮮魚に注目が行きがちですが、お酒にもこだわりがあるんです。

DSC_0336

そして海老蔵似の名物大将の土山さん。本人曰く「自分は蟹蔵程度」だそう(笑)

お店のウリについてアツく語ってくれるのがこのお店の日常風景です。


The dining YOSA 八右衛門
電話:0598-49-4341
住所:三重県多気郡多気町古江840-1
営業時間:11:45~14:00(L.O) 17:30~21:30(L.O)
定休日:不定休(お店のTwitterなどでご確認を)
HP[2018.3.2、HPが新しくなりました]
Twitter
Facebook
ブログ


 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で