ホーム 04【知る】 地元美杉と乗り物を想い、愛する男の話。@津市美杉

地元美杉と乗り物を想い、愛する男の話。@津市美杉

シェア

8月のOTONAMIE月間BEST記者※Jun氏。
※月間ベスト記者とはその月で一番アクセス数の多かった記者のことです。
「2015.8.9sun「なぁなぁ祭り」いよいよ今週末開催!!@津市美杉」を投稿したJun記者。熱い男を、さっそく逆取材!

DSC_0408

Jun記者

神去村青年団副団長。鈑金のカスタム部門で数々の賞を受賞。また、車雑誌にコラム連載の経験有り。レスリングの元国体選手。美杉をこよなく愛する、美杉地域活性のリーダー的存在。美杉鈑金副代表。

DSC_0365
トヨタスプリンクラー(昭和50年代)
DSC_0368
トヨタスプリンクラー(昭和50年代)
DSC_0376_1
ホンダS600(1965年式)
DSC_0371
ホンダS600(1965年式)。バイク界の伝説的レーサー、エディ・ローソンとケニー・ロバーツのサイン。
DSC_0377
ホンダS600(1965年式)車内
DSC_0366
レストア中のサニトラ
DSC_0364
Jun記者が還暦祝いにお父さんにプレゼントしたビートル

Jun記者が親子で営む美杉鈑金を訪れ、まず驚いたのが旧車。通常の鈑金業務に加え、旧車のレストアも行っているとのこと。トヨタスプリンター、ホンダS600など好きな人にはたまらない逸品。

30〜40代の男性は見覚えがあると思いますが、小学生の時に流行ったとても懐かしい自転車もありました。

DSC_0378

6段変速ギア付き!しかもピカピカに手入れされています。

DSC_0380

30〜40代男性ならわかると思うのですが、急ブレーキして体が前に突っ込むと、このギアがアタってね…痛いんですよね…(笑)。

Jun記者にお話しを伺ったところ「とにかく乗り物が好き!」とのこと。

DSC_0363 DSC_0362 DSC_0391

乗り物好きJun記者は、美杉(神去村)を舞台にした映画「WOOD JOB」にも車をご提供されています。地元と乗り物を愛するJun記者

DSC_0360 DSC_0361 DSC_0393

クルマのカスタムに関する数々の賞や、雑誌連載などもされています。
ムム?

DSC_0393_2若い!

DSC_0406 DSC_0404 DSC_0402

そしてその探求心は「ヒグチウッド」という塗装技術まで開発しました。一台のクルマから注文を受けられる、車用塗装技術を確立されたそうです。お伺いした中で
「これ考えた時は、駆け出しで設備とか考えるお金もなくてさ。どうやったら木目の塗装ができるんやろって、一生懸命やったんさ。子どもの自由研究みたいに、何回も繰り返し繰り返し、時間さえあれば実験を繰り返して、やっとできたんさ。」
と、お話し頂いたのが印象深い。Jun記者は、仕事でも町おこしでも気持ちでアタックする、熱い男だなと感じました。

DSC_0359 DSC_0356 DSC_0357

スーパーマンが目印の美杉鈑金には、オトコを惹きつけるアイテム満載で、そこには熱い男がしっかりとした眼差しで地元を見つめていました。

美杉鈑金
住所:津市美杉町石名原3556
フリーダイヤル:0120-166-366
電話:059-274-1009
ホームページ

FullSizeRender

帰り道に、またまた桑名と津で発見した、エミ美容院を白山で発見。やはりエミ美容院はチェーン店なのか!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で