ホーム 01【食べに行く】 01テイクアウト・お取り寄せ 懐かしの味コッペパン「コッペ屋ベーカリー」に行ってきたよ!@鳥羽市

懐かしの味コッペパン「コッペ屋ベーカリー」に行ってきたよ!@鳥羽市

シェア

学校給食といえば、コッペパンですよね。懐かしいです。去年の11月に鳥羽にコッペパンの専門店ができたということで行ってみました♬場所は、鳥羽の商店街、鳥羽市役所のすぐ近くです。鳥羽のお菓子専門店ブランカさんの向かいです。

商店街の通りを走っていると見えてきました。こちらがコッペ屋ベーカリーさん!

向かいにはお菓子の専門店ブランカさんがあります。

実はこちらのコッペ屋ベーカリーはブランカさんが運営しているとのこと!そのため駐車場は共通になっています。

プレーン〔クリームなし〕は65円。とてもリーズナブル♬クリームの種類を選ぶとその場で中に挟んでくれます。クリーム入コッペパンは130円~150円。

この様にたっぷりクリームを入れてもらえます!

大きさは給食に出ていたものと同じぐらい、パンはとても柔らかくクリームも程よい甘さです。

クリームは6種類。プラリネクリーム、チョコクリーム、コーヒークリーム、ピーナッツクリーム、おぐらクリーム、バニラクリーム

中でもプラリネクリームは少量生産で限定だそうです。アーモンドが練り込まれたクリームだそうです。お店の方にお伺いしたら、毎日午前中には品切になるほど、人気クリームらしいです!

他には、、コッペパンのラスクや食パン、カステラパンに、シュークリームパンもありました。

ちなみに今回は16時ごろお伺いしたので、プラリネクリームは完売でした。営業時間は11:00から17:30※無くなり次第閉店だそうです。また次回は違う味のクリームとプラリネクリーム目当てに午前中にお伺いしたいと思います。

・店舗情報
店舗名:コッペ屋ベーカリー
住所:三重県鳥羽市鳥羽3丁目16−8
電話番号:0599-26-2121
営業時間:11:00~17:30※無くなり次第閉店
駐車場:有り

SHIMAZINE-懐かしの味コッペパン「コッペ屋ベーカリー」に行ってきたよ!@鳥羽市

SHIMAZINE

OTONAMIE公式レギュラー記者。SHIMAZINE。志摩市の『おおきんな』が志摩の魅力をどんどん配信していく『SHIMAZINE(シマジン)』 SHIMAZINEを通して志摩のいいとこ、美味しいもん、季節で変化する風景、祭り風景など志摩の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいです。得意ジャンル:志摩市全般のイベントや飲食店。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で