ホーム 02【遊びに行く】 自転車でダブルリバークルーズ体験〜その2

自転車でダブルリバークルーズ体験〜その2

シェア

以前この様な投稿をしました。

無料でリバークルーズを楽しめる場所を発見

この時は予定では桑名を通る大きな川の渡し船を全部いっぺんに体験しようと計画。
が、実際は前日の増水で船着き場まで行って乗船出来なかったので再挑戦。

背割り堤防

いつもの様に背割り堤防を気持ち良くサイクリング。

愛知県営西中野渡船場

今回前回と違うのが係の人が待機している小屋がある方では無く、逆側の方から合図を送って迎えに来てもらって乗船に挑戦。まずは愛知県営西中野渡船場に到着。

前回来てたのでこの場所が分かったけど、初めてだと気が付かないでスルーしそうな場所。

旗揚げる 旗揚げる

こちら側からは係の人が本当にいるか分からないけど、前回チェック済みのこの旗をグリグリ回して揚げてみる。

旗

この状態で対岸から本当に確認してくれるのかな〜?

今の時代だったら誰でももっているケータイの番号を書いて連絡頂戴で5G通信で済むのに、あえてこの古典的な通信手段で連絡を取り合うなんて本当に楽しい!

小屋

しばらく旗を揚げて変化が無く本当に来てくれるのかな〜と不安になる。

送迎船

 渡し船きた!

本当に迎えに来てくれました。

船 船

一度乗船しているのでここからは安心してと。

船から見るとあんなに小さな旗をよく確認してくれたものだと。

安全第一

もちろん救命具を付けて乗船して安心。前回同様自転車も人間も無料で渡し船に乗せてもらえて10分ほどの船旅体験。

見返す

向こう岸から自転車と一緒に無事上陸完了。

橋建設

この渡し船の近くに今建設中の大型の橋が段々完成に近づいてます。これが出来上がるとこの渡し船ももうなくなってしまうのが寂しい。

モーニング

今回も自転車で走っての目的地は一宮モーニング!

略してイチモ!

私が注文したのがアイスコーヒー。そしてモーニングでサービスで付いてきたのが、小倉トーストハーフ・焼きそば・サラダ・茶碗蒸し・グレープフルーツという丁度運動してからの小腹を満たすいい量。

 

これで何と!珈琲代の300円で頂けるというので驚き!

更に珈琲チケットを買うと254円でこれを頂けるのだからイチモの凄さ。

小紅の渡し

お腹も膨れたところで、前回乗れなかった小紅の渡しに到着。こちらも小屋のない方からお迎え乗船に挑戦。

呼び鈴

小紅の渡しの連絡手段はデジタル通信のインターホンで伝送されるみたい。

待つ

しばらく待つと小屋から人の気配が

小紅

小紅チャンが階段を降りて来てくれた!

小紅

やったー!
小紅ちゃん一人でお迎えに来てくれました!

船の操作も一人で上手に接岸。

無事乗船

こちらも救命胴着を着けて自転車と一緒に無事乗船させてもらえました。もちろんこちらも無料でリバークルーズ。しばし船旅を楽しむ。

接岸

そしてこちらの渡し船も無事接岸。どうもありがとうございました。

map

今回のサイクリングコースはこんな感じ。

そして小紅ちゃんから伺った渡し船情報。
どうも豊橋にも同じように渡し船があるみたい。調べたら「牛川の渡し」と言う場所。桑名からの距離を調べると片道100km。往復だと200kmか〜。

自転車で走っていくのはちょっとヘビーなので悩みます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で