ホーム 02【遊びに行く】 養老山地”完全”縦走トレイルラン 多度神社から養老山地最北端まで走っちゃおう♪

養老山地”完全”縦走トレイルラン 多度神社から養老山地最北端まで走っちゃおう♪

シェア

以前レースで養老山脈トレイルランニングレースと言うのを走って来ました。

養老山縦走と言いながら養老山から下りて養老駅に行くパターンでしか縦走をした事が無かったんです。縦走と言いながら養老山地の完全縦走がしてみたいなーと以前から思ってて、とりあえず地図を探して養老山地北端から攻めてみることに。

ピストンで行っても20km以上のコース。そしてテープも無くあまり歩く人もいないコース。結局表山までは行ってあと少しだからとそこで探検は終了してしまった。

 

そんな前置きで完全縦走の日の朝

多度山

朝6時に集合。朝日に輝く多度山が眩しい。

多度神社

多度神社からスタート!

多度山山頂

最近多度山で流行っている旧登山道というバリエーションルートから登る。
山頂から見える朝日が眩しい。そして下界の田んぼには水が入って洪水状態。

パラ台 パラ台

定番のパラ台。良い天気で気持ちいい!

お友だちのファッションチェック

 

お友だちのファッションチェック。

そうです!今回はUTMFの大会が中止になった関係で1週間で160km走ると言う企画に便乗して皆で養老山完全縦走やろうという事に。彼は2019年の大会にも出場した凄いランナー。

天然エイド

今回全て荷物を持って走っている関係で水が途中でなくなるので唯一天然エイドの美味しい湧き水が汲める場所で水を補充。今回私は500mlのペットボトル4本で2L持っていきましたが無くなってココで補充。

 

庭田山公園

庭田山公園到着。いつもならココが中間地点だなーと思って休憩するのですが、今回は養老より先があるので中間でもない。でもココが唯一トイレもあるのでゆっくり休憩タイムを。

養老山頂

庭田公園からいざ養老山頂に目指す!が、ここから階段地獄というか。階段天国が待っているのでエネルギー温存のためにゆっくりウオーキング。というか庭田での休憩で食べ過ぎてお腹がいっぱいすぎて走れなくなる。

階段

しばらく階段を上り下りして見えてくる新緑の綺麗な風景。

養老山頂

そして今回の養老山地のメインボスの養老山山頂到着。

ひょうたん

養老だけに山頂にはひょうたんだらけ。喉が渇いたのでこの中に美味しいアルコールがないのかな?

小倉山

小倉山を下りていくときはいつも素晴らしい景色が目の前に広がりウキウキします。
ここまで来るのに足が売り切れ状態なので勢いよく下っていけないのがもどかしい。

表山

 

この表山に来るまでが大変でした。下見で来たのがこの表山まで。それ以降簡単だろうと思って調べずに来てしまいました。養老山北部は赤テープがほとんど無く道に迷う。そして行く人が少ないのでコースが不明瞭。

今回はなんとか表山まで来れたので、ここから下見で行ってたコースで分かってたので安心して行けてよかった。養老山完全縦走される方はいきなり走らないで試走してからの方がよろしいかと。ここまで来るのに疲れているので思考回路が上手く回らない恐れがあるし、人がまったくいないところです。

山頂

 

養老山地の隣にそびえる霊仙山・御池岳が美しく見えます。

ロード

無事下山出来て下から見る養老山地最北端。ここからは見えない多度山からずっと走ってきたんだなーと感慨深い。

 

下山後に更に重要なこと。

それは帰宅手段。結局養老線に乗るために養老駅まで走っていかないといけない。この電車は最悪1時間に1本しか走ってない場合もあるので発車時刻を確認して調整しながら駅に向かう。

そしてもう一つ重要なのが改札でピッ!が使えないので現金を絶対もって行かないと行けないです。走る時ってコンビニで電子マネー使うからと現金をじゃらじゃら持たない走るのでお気をつけ下さい。

養老駅

もう足が売り切れ状態なので歩いて養老駅に到着。

多度駅まで熟睡して終了。

map

今回の走ったコースはこんな感じ。下山後のロードがまた長くて辛かった。

距離53.05 km
タイム11:35:56
平均ペース13:07 分/km
高度上昇2,605 m
カロリー3,960 C

 

動画で今回のコースをわかりやすくご紹介

ちなみに3Dモデルではこんな風景。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア

この記事のFacebookいいね!数

0