ホーム 02【遊びに行く】 知られざる南伊勢町迫間浦スポットを漁船で巡る。

知られざる南伊勢町迫間浦スポットを漁船で巡る。

シェア

場所は南伊勢町迫間浦。

「シェルファームみつなが」でお会いした光永ご夫妻はとても気さくな方たち。

―「日曜やし、迫間浦を案内しよか?」

と旦那さんの願ってもみないお言葉をいただきました。

いいんですか?ぜひ!

嬉々として漁船に乗り込みました。

Shellfarm_mitunaga2

僕は南伊勢町生まれ・・とはいうものの、神前浦の生まれで迫間浦のことはほとんど何も知りません。

ブォォというエンジンの音が鳴り、海面に波紋が広がっていきます。顔をあげると目の前には・・・

僕は目を輝かせていました。

hasamaura_1
潮風を浴びながら眺める湾内。

釣り堀→ヨット→迫間の夫婦岩!?

―「あそこもあそこも釣り堀や。」

と光永さん。

hasamaura_9
たくさんの釣り客の姿。

釣り公園 佐助屋さんの外釣りエリアを海から眺めます。

超巨大なコンテナはもともとヘリポートの土台(しかも1/4)なのだそう。外釣りエリアの裏には、釣り堀エリアにBBQエリアもあり。子ども連れでも安心して釣りを楽しめるそうです。

船はぐんぐんと進みます。

hasamaura_2
あおさの養殖ポイント到着。

あおさの養殖場の後ろには「ネットワークリゾートなんせい」さんのキャンプ場が見えます。トレーラーハウスもありで、何だか欧風な雰囲気を遠くから感じとりました。

そして、海に浮かぶとっても気になっていたスポットへ。

hasamaura_6
スポットの名は海遊人マリーナさん。

ー「あそこにオーナーがおるな。ちょっと声かけてみよか。」

すると、

ー「コーヒー飲んでくか?」

とオーナーさん。

そんなお誘いに・・・・いいんですか?とまたまたお言葉に甘えてしまいました。

hasamaura_5
本来は会員しか入れないラウンジ。素敵な内装でどこか温かいです。

海遊人マリーナの周りには数々のヨットが浮かんでいます。

レース後でぼーっとしとったんさ、と話すオーナーさんはヨットレースの世界大会で優勝もされたお方。建物内には大きなトロフィーもありました。

もう30年以上も前の話やけどな、今もレースが好きなんさ。オーナーさんは笑いました。

hasamaura_4
穏やかな海とコーヒーで何だかしみじみ。

ー「最後は迫間の夫婦岩を見てってもらわんとな。」

そんな光永さんの言葉に、迫間浦に夫婦岩ってあるんですか?と驚く僕。

徐々に近づき・・・

hasamaura_10
あっ、本当に夫婦岩!

何でも地元の神事では、夫婦岩を船で何回か回るそうです。

福岡県の糸島にも夫婦岩があります。夫婦岩といえば伊勢二見の印象が強いですが、実は全国各地にも夫婦岩あり。夫婦岩めぐりの旅も何だか楽しそうです。

シェルファームみつながさんにカムバック

Shellfarm_mitunaga1
岩牡蠣とアッパッパ貝はとっても美味。

「シェルファームみつなが」の光永ご夫妻のご厚意で、意図せず迫間浦を満喫してしまいました。ありがとうございました。

身近には目を輝かせてしまうスポットばかり。特に普段は見られない場所からの眺め、例えば船からの光景は未知なる世界がまだまだ広がっていそうです。

シェルファーム光永さん

Shellfarm_mitunaga3

住所 三重県度会郡南伊勢町迫間浦813
電話 0599-64-3115
MAIL shell.08.0306@gmail.com
公式WEB http://shellfarm.main.jp/

海遊人マリーナさん

hasamaura_7

住所 〒516-0192 三重県度会郡南伊勢町迫間1306-1
電話 0599-64-3347
MAIL info@kaiyujin-marina.com
公式WEB http://kaiyujin-marina.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で