ホーム 00Otona Act 地域課題 大道芸人×地域おこし×廃校×カフェ

大道芸人×地域おこし×廃校×カフェ

シェア

とあるきっかけで知り合った大道芸人のYAHAさんことやはぎさん。

話を聞いていると、パフォーマンスのお仕事以外に、いなべ市から廃校を借りてカフェのオープンに向けて準備を進めているとのこと。

豊川の大道芸人さんが
いなべ市で?
廃校を借りて??
カフェ???

なんでなんで?????
一旦好奇心に火が付くと、居ても立っても居られなくなるのは悪い癖。
取材をさせて頂くことになりました。

申し遅れました、OTONAMIE記者の安達です。
久しぶりの記事となりますが、よろしくお願い致します。

取材先は、いなべ市藤原町にある旧中里小学校
カフェのプレオープンが8月1日からと聞いていたので、準備段階から取材したいと思い、7月30日に訪問させて頂きました。

いかがでしょうか?
めちゃくちゃ雰囲気ありませんか?

廃校というだけで、ノスタルジースイッチがパチっと入ってしまうから不思議です。
中に入る前からテンションが上がりまくりでした。

そして、玄関から一歩足を踏み入れると…
ここは、普通。
普通過ぎて、写真を撮るのも忘れてました…
すみません…

が、逆側からなら撮りました!

中が見えない…
すみません…

要するに元々ランチルームがあった場所をカフェに作り替えているという事でした。

で、今回、お話をお聞きしたのが、こちらの3名。

左から、浜田優香さん、わくわくブーブこと近藤匡さん、そして、YAHAこと矢作仁さん。
本当はもう1人、IKERUこと芝山武志さんがメンバーとして入っているのですが、生憎、遠征中との事でお会い出来ませんでした。(よそ見しながらの皿回しが何気に凄い近藤さん)

さて、ここから本題です。

まず、一番気になったていたのが、
Q.どうして大道芸人さんがいなべ市の地域おこしを?ってこと

A.元々は近藤さんがいなべ市の仕事をちょこちょこ(いなべFMや梅林公園のイベント等)していたらしく、そのご縁がきっかけとのことでした。

いなべ市が、2年前に廃校となった旧中里小学校の校舎の利用方法について検討中に浮上したのが「地域おこし協力隊」の活用。協力隊とは、市外からの移住者のアイデアで、地域おこしをしよう!という取り組みです。

まず、近藤さんに声がかかり、近藤さんの呼びかけで他の3名もいなべ市に移住する事になり、地域おこし協力隊として活動する事になりました。

ちなみに、近藤さんは桑名から、矢作さんは豊川から、浜田さんは浜松から、芝山さんはなんと佐世保から移住してきているらしいです。ビックリ!

Q.何人ぐらいでどんな活動をされているんですか?

A.地域おこし協力隊自体は30人ぐらいで活動しています。

いなべ市の竹で竹炭を作って販売したり、古民家を利用した宿泊施設だったり、フットマッサージ、害虫駆除と色々やってます。

その中の4人が旧中里小学校でカフェの準備を進めています。僕たちの活動は、パフォーマーとして全国を回る際に、いなべ市のチラシを配り、いなべ市に興味を持って貰う事がメインとなります。

一方で、いなべ市に戻ってきている時には、地域の方に喜んで貰えるようなイベントも企画したいと計画中です。〇〇教室的な事や、全国の名物を地域の方にご紹介したり、パフォーマンスの道具も置いておき遊んで頂けるように出来たらと思っています。まだ、計画段階なので、どこまで出来るか分かりませんが。

カフェについては、8月1日(木)にプレオープン、9月28日(土)にグランドオープン予定です。最初は飲み物から始め、徐々に軽食等のメニューを増やしていければ良いなと思ってます。

Q.いなべ市外から移住して来られた皆さんから見て、いなべ市の魅力や知って欲しいことは何ですか?

近藤さん 藤原町の湧き水が美味しいです。

安達 あー、そこ、知ってます!!
って事で、地図を貼っておきます。
住所は、三重県いなべ市藤原町篠立で、番地は分かりません…。
白石藤原鉱山跡の近くになります。
山道を入っていくので、くれぐれも運転に注意してください。
ポリタンクを持って、水を汲みに来ている人が沢山います。
地元の方には有名なスポットですが、結構、遠くから汲みに来ている人も見かけます。

Google Map より引用

近藤さん 他は、大安の「とんぼり」さんの食事が美味しかったです。
矢作さん 間違いない!

安達 ここは、知らなかったのですが、いなべ市の公式サイトでも紹介されてました。
きっと、間違いないんだと思います(笑)
リンク、貼っておきます!
https://www.city.inabe.mie.jp/inabecycle/cyclerackspot/1003048.html
矢作さんは、どんな所がいなべの魅力だと思いますか?

矢作さん 良い人が多いよそから来た人間にも優しいです、ほんと。
山や川などの自然の姿もそのまま残っていて、本当に綺麗な所だと思います。

安達 全国津々浦々、回られているパフォーマーさんだからこそ肌で感じる魅力だと思います。
ありがとうございます!
浜田さんは、いかがでしょう?

浜田さん まだ、行った事がない、というか、これかららしいんですけど、ひまわり畑に行ってみたいです!

安達 これ、知らなかったんですけど、後で調べたら、結構な規模のひまわり畑があるようです。
昨年は3ヘクタールで30万本。
今年は、「い~な ひまわり&コスモスプロジェクト2019」として計画されているようです。
ひまわりとコスモスのツートンカラー、絶対綺麗なやつですね。
今年は、8月3日(土)にようやく種まきを終えたところなので、咲くのは、まだ先になりそうですが、要チェックです!
https://www.city.inabe.mie.jp/sangyo/kanko/1007883.html

多分、こんな感じで沢山のひまわりが咲くのでしょう!

ちなみに、こちら(↑)のひまわり畑は、取材の帰りに立ち寄った菰野町で撮影した写真です。
菰野町ひまわり畑マップのリンクを貼っておくので、合わせてお楽しみ下さい。
http://www2.town.komono.mie.jp/www/contents/1001000001074/index.html

インタビューも一通り終わった所で、校内を案内して頂きました。
オープン後は、入室出来る場所も限られてくるかと思いますが、どんな雰囲気の場所なのかを、感じて頂ければ幸いです。

まずは、外の雰囲気から。

こんな素敵な時計もありました。

ポストまで! まるでタイムスリップしたかのようです。

暑い日でしたが、プールは入れませんでした。

さて、いよいよ中に。
最初は体育館です。ここで、色んなイベントをやるそうです。

いよいよ、本丸へ。趣味的要素の強い写真になりますが…すみません。

廊下。懐かしいですね~、この雰囲気。

誰もいない教室。ちょっと寂しい感じですね。

こちらは、机も椅子も揃ってました。なぜか、ランドセルが1つだけ。

男子便所。フォントが渋い!

やっぱり気になるランドセル。。。なぜ?

こんな雰囲気の校舎でした。
床がふわふわしており、入ると危険な場所もあるようなので、校内の見学等については、スタッフの方にご確認下さい。

最後に、皆さんにポーズを決めて頂きました!
本日欠席のIKERUさんは、お約束の特等席に合成させて頂きました。








そして、二日後。
8月1日(木)プレオープンの日に、再び訪問してみました。

おっと、のぼりが立っている!

開店祝いの花もあって、お店らしくなってました。
日本地図が学校っぽい。

コーヒーは、ちゃんと美味しかったです。浜田さん、ご馳走さまでした。

プレオープンの案内チラシ

実は、中里小学校の事は今回初めて知りましたが、全くゆかりのない私が行っても、廃校特有の雰囲気を十分楽しむ事が出来ました。
いなべ方面に行かれるご予定のある方、ちょっと立ち寄って、こども時代を思い出しながら、コーヒーの一杯でもいかがでしょうか?

◆メンバーのご紹介
・わくわくブーブこと近藤匡さん
http://wakuwakubb.com/
・YAHAこと矢作仁さん
https://www.facebook.com/Performer-yaha%E3%82%84%E3%81%AF%E3%83%A4%E3%83%8FYAHAyaha-1042224319190183/
・IKERUこと芝山武志さん
https://profile.ameba.jp/ameba/ikeru55555
・カフェ専任の浜田優香さん
お店でお待ちしています~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア