ホーム 02【遊びに行く】 ゴスペルは泣ける

ゴスペルは泣ける

シェア

オトナミエの記者にならせて頂きまして、初記事です。

四日市市在住の二児の母38歳、あーちんです。

これから、どうぞよろしくお願いします。

 

今回は、私の大好き!!!な、サニーサイドゴスペルクラブをご紹介します。実は私もメンバーの一員なのです、ハイ。
私の子どもたち(小1・小3)も一緒にゴスペルを歌っています。

練習が始まる前からみんな楽しそうです

サニーサイドゴスペルクラブは、三重県内(伊勢・伊賀・津・四日市)と名古屋、そして東京や千葉、埼玉にもメンバーがいます。リーダーはこの方♡

こにたん こと、小西生峰さん。
私はまだこにたんのことをよく知らないので、こにたんへ後日インタビューさせていただくことにしました。
こにたんの指揮もレッスンの指導も、とっても楽しくて表現力豊かで、練習ではみんなの笑いが絶えません。

話は飛びますが、私が初めて練習に見学に行った時、練習に参加していいということで入れてもらいました。私は発声練習の時点から涙が出てきて涙が出てきて(今タイピングしながら思い出しても涙が出てくるw)、とても歌える状態ではなかったのを思い出します。つまり何が言いたいかと言いますと・・・

ゴスペルは泣ける

ということです。
私が入会した後も何人もの方が見学にいらっしゃっていますが、きっとみんなこっそり泣いているハズ。

 

ちなみに、入会したら名札をつけるのですが、名札の裏にはこう書かれています。この心得で私は何度も救われ、我を忘れてゴスペルを歌っています。あと私はクリスチャンではありませんが、明日のことは神に任せています。

 

話を戻しまして・・・
練習風景をギャラリーにしました。

 

休憩時間には、私が中学時代、中学校は違うけれど学習塾で一緒に勉強していたブッチー(当時のあだ名)から新玉ねぎのおすそ分けがありました。
そうそう、ブッチーには当時「花より男子」を貸してもらったのです。私はF4の中では道明寺司が一番好きで、ブッチーは花沢類が好きだったとか塾で話していた仲です。それが23年位ぶりの再会でとても嬉しく思っています。

あ、話がそれた!!!
(F4のなかで誰が好きですか?)

それでですね、練習はみんな一生懸命なんです。
なぜかといえば、、、

7/14にサニーサイドゴスペルクラブ10周年コンサートがあるからなんです!

感動のあまり涙がでます。帰るときは元気になっています。そして、帰り道では、むしろサニーサイドゴスペルクラブに私も入ろうかな!って思うほどにエネルギッシュなコンサートです。断言!だって10周年ですもの。10年続けるってすごいことです。

 

サニーサイドゴスペルクラブ三重10周年コンサートのご紹介

7月14日(日)15:30開場/16:00開演
三重県総合文化センター中ホール
全席自由 大人前売り1500円/当日2000円/小学生以下500円
チケット予約:090-9186-8441(小西)ikuho1940@gmail.com

チケット絶賛販売中!!ですが、もう完売間近だそうです!!

チケット販売状況やサニーサイドゴスペルクラブについて、サニーサイドゴスペルクラブのホームページと、サニーサイドゴスペルクラブ三重のブログをご覧くださいね。

サニーサイドゴスペルクラブが好きすぎて、記事を作りながら支離滅裂になってきました。私が一番言いたいことは・・

7/14にサニーサイドゴスペルクラブ10周年コンサートがあるから、ぜひ来てくださいね!!!!!

ということです。

サニーサイドゴスペルクラブは上記のコンサート以外でも、いろんな場所から依頼を受け、三重県内の至る所でステージに立っています。これからもサニーサイドゴスペルクラブのステージ情報はオトナミエでもお知らせさせていただきたいと思います。お楽しみに!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で