ホーム 01【食べに行く】 空の上で三重を楽しむ

空の上で三重を楽しむ

シェア

早速ですが、みなさんは空の上の「三重」といって何を想像しますか?

じゃじゃーん。

早速ですが、これは鳥羽国際ホテルのマロンチーズケーキ。

めちゃくちゃおいしそう!!
マロンとチーズケーキのコラボって最高!!!秋を感じる~!!!

 

実は、このチーズケーキを撮影した場所は、中部国際空港からハワイまでの空の上なんです。

そうです。空の上の三重とは機内食で三重と機内食がコラボしちゃってるってことなんです!!

この機内食は、セントレア⇒ハワイのJALでいただくことができ、鳥羽国際ホテルの山崎俊和総料理長がJALのビジネスクラスの機内食の監修をしています。

このときのメニュー表を見せてもらったところ、

オードブル:三重県産 真蛸と小エビやリーフレタスのカルパッチョ仕立てキウイフルーツのエメラルドソース
紅あずまのクリームスープ

メインディッシュ:牛肉とキャロットの「熊野古道麦酒」煮 フレンチマスタード風味

パン

鳥羽国際ホテル オリジナルマロンチーズケーキ

すべておいしそう!!!
両親がハワイへ行っていたときの写真なので、わたしは味の想像しかできないのですが(笑)
鳥羽国際ホテルの総料理長が監修してるっておいしいに決まってますよね!!
そして、熊野古道麦酒って私の地元の東紀州地域になじみ深いものなので、なんかうれしい!!

 

なぜこうなったのかもっと詳しく知りたい!ということで経緯も調べてみました。

三重県と日本航空株式会社(JAL)は、平成271212日に「食」と「観光」に関する協定を締結していて、その取り組みの一つとして機内食のプロデュースをしているそうです。
そして、今年で3年目に当たり、JAL地域コラボ最長を更新したそうです!!

 中部(名古屋)発 バンコク行 ビジネスクラス と 中部(名古屋)発 ホノルル行 ビジネスクラスで平成30年9月1日(土)から平成31年2月28日(木)まで提供されているそうなので、まだ間に合いますね!!
(三重県HPに詳しく書かれていますhttp://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0024500139.htm

 

三重の食が空の上でも楽しめるなんて私はこれまで知りませんでした。
学生の身分のわたしにはビジネスクラスに乗ることは厳しいですが、来年の2月末までセレクトされているようなので三重を楽しみながらハワイに行くなんて良いですね!!

はぁ…バカンスしたいなぁ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で