ホーム 01【食べに行く】 津市で見つけた「わたしの店(キッチン)」

津市で見つけた「わたしの店(キッチン)」

シェア

津駅を東口に出ると、多くの人が行き交う繁華街が広がる。
たくさんの人を迎えられる大型の居酒屋が立ち並び、歓送迎会やパーティーなどで日夜賑わいを見せている。
二人組やグループで行くで行きたい店はすぐに見つけられるが、一人で静かに食欲を満たしたい時にふらっとい行ける店というものが少ないのではないかというのが記者の感想である。

そんな繁華街を南に進むと、国道23号線から偕楽公園へ続く道の途中の踏切で足止めをされている車の列に出くわす人も多いだろう。
その車の間を抜けて向かいの通りに入ると、途端に人の往来も少なくなり、駅前の繁華街もここまでかと思わせる。
初めて訪れる人はそこで踵を返してしまうかもしれないが、探検心溢れる人は「もしかしたら穴場的な店があるかもしれない」とそのまま進めてほしい。

記者もその探検心のおかげで今回紹介する店と出会えたのである。

ダイニング「わたしの店(キッチン)」

店の外装と扉横の黒板から、洋風ダイニング、さらに地中海地方の料理を扱う店を思わせる。
津駅前には最近イタリアン料理を扱う店が増えて来ているが、ここは10年前から地中海多国籍料理を作り続けている老舗である。
オーナーの塩﨑さんが選び抜いたイタリア、スペインをはじめとする様々な地中海地方の料理を味わえるが、オーナーのこだわりは何と言っても「手作り」にあるという。
トマトソースからバジル、パン粉といった細部にわたるまで手間暇をかけて作っており、「自家製」であることをこだわっているそうだ。

明るい店内は10人程度が座れるカウンター席と4人がけのテーブル席が2つといったこじんまりとした内装である。
記者はこの雰囲気がとても気に入っており、一人で、カップルで、少人数のグループで訪れるのに「まさに」な店だと自負している。

メニューには写真付きの料理がこだわりのコメントともにずらりと並び、どの料理を頼もうかを悩ませる。
どうしても決められない場合は店内の黒板にその時期のおすすめ料理が書かれているので、そこから選んでも良いだろう。

記者もこちらのお店にはとてもお世話になっているので、お気に入りの料理をいくつか紹介したい。

・合鴨ローストのバルサミコ酢サラダ仕立て
写真のとおり合鴨と色とりどりの野菜にバルサミコ酢が絡められていて、合鴨のほのかな甘みと絶妙にマッチしている一品。

・ささ身チキンカツ
自家製のパン粉とトマトソースの組み合わせがとにかく美味しい一品。
衣のサクサク具合とささ身のしっかりとした食感もばっちり。

・トマト丸ごとコロッケ
記者もなんども頼んでいる一品。
その名のとおりトマトを丸ごと自家製パン粉で包んだような巨大なコロッケであるが、トマトの中には刻んだゆで卵とチーズが入っており、これまた自家製のトマトソースに絡めて食べるとトマトの風味とゆで卵とチーズでまろやかさが加えられた独特の味わいを楽しめる。

・ホワイトチョコのクリームチーズケーキ
店内でも人気のデザート。
現在は写真のサイズとワンホールでの持ち帰りも出来る。
(ワンホールの場合は予約が必要)

紹介したメニュー以外でも魅力的な料理が並ぶので、地中海地方の料理が好き!という方は是非とも訪れて堪能して欲しい。
ディナーだけでなくランチも日替わりメニューが充実しておりおすすめである。
また、オーナーも女性であるため、女性のひとり客でも安心して訪れることが出来る。
賑やかな夜も良いが、静かに、一人の夜を満喫したいときに。数ある店の中でもここを「わたしの店」にしてみてはいかがだろうか。

オーナーの潮﨑眞理子さん。
「自家製にこだわった地中海多国籍をぜひご堪能ください」

【お店情報】
diningわたしの店(キッチン)

お店のサイト:http://www.chichukai-dining.com
住所:三重県津市羽所町617番地 第9いけだ館1F
電話番号:059-225-1263
営業時間:ランチ  11:00~14:00
ディナー 17:00~23:00
※日曜日定休

 

ノラ

他県から転勤で三重県津市に引越してきました。津市を中心にバイクであちこち訪れています。楽しいところ、美味しいところ、ステキなところを紹介できればと思います♪
得意ジャンル:バイク旅で訪れる各地の道の駅やお店関係、近所の居酒屋やバーなどのグルメ関係などなど!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で