ホーム 01【食べに行く】 お茶どころ三重で新茶と新芽を召し上がれ。@四日市市水沢

お茶どころ三重で新茶と新芽を召し上がれ。@四日市市水沢

シェア

三重県は全国3位のお茶の生産量を誇るお茶どころって知ってましたか?

水沢茶、大台茶、亀山茶など収穫された地域によって呼び名が変わりますが、みーんなひっくるめて、伊勢茶と呼ばれます。

伊勢茶は煎茶、深蒸し茶、かぶせ茶などが主に生産されていますが、今日は、かぶせ茶の新茶摘み体験&新芽の天ぷらをご紹介。

なんと、自分で摘んだ新芽を天ぷらにしてくれるんです!


天ぷらは、かぶせ茶塩で頂きます。
口の中にお茶の香りが広がり、清々しい気持ちに。

新茶とかぶせ茶を使ったお菓子が付く、お茶膳もオススメです。
こちらのお菓子は、嬉しいことに和菓子か洋菓子か選ぶ事ができますよ。

最後に茶殻をポン酢で頂くのですが、これがまた美味!
全く苦くありませんので、お子様でも美味しく食べて頂けます。

新茶摘み体験&新芽天ぷらは5月8日まで開催中です。
ゴールデンウィークにホッと一息、三重の名産を食べてみてはいかがですか?

 


かぶせ茶カフェ

住所:三重県四日市市水沢町998
TEL:059-329-2611
http://marushige-cha.jp/about/cafe.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で