ホーム 02【遊びに行く】 昭和の世界へタイムスリップ!@桑名

昭和の世界へタイムスリップ!@桑名

シェア

古き良き桑名を巡る

桑名力探検隊!!

行ってみましょーう!

さぁまずは寺町にある老舗和菓子屋

保々屋さんの作業場見学から。

ご主人が木型をたくさん

見せてくださいました。

もうすぐ創業100年の

保々屋さん
木型を見ただけでも

なにやら歴史を感じますね!!

この鯛の木型は…

こちら!

めで鯛!!!

とのことで「らくがん」をお祝い事に

使われるそうです。

想像のらくがんって、、、

やたらあまーくて

口の中はモッサモサ!!

じゃないかな??

それが、ここのらくがんはね…

しっとり!!

ビックリ!!

美味しい!!

さぁお次!!

寺町には桑名別院という
お寺があります。 

 


突然、息子は御坊さんの

お賽銭箱に手を合わせる

あ、そうそう

桑名別院の俗名は「御坊さん」なのです。

読み方は「ごぼうさん」。

徳川家茂や明治天皇が宿泊されたと言われている由緒あるお寺だそうです。

そしてその後も、、

桑名の町並みを歩き進め…
駅前から続く道、八間通りへ!!

ここの通りは佃煮屋さんと和菓子屋さんめちゃあるんですよ!!!

こんなお店とか。。。


おせんべいなどのお菓子の配置されているショーケースがなんとも昭和!!

その後七里の渡しへ。

松と鳥居!!

圧巻です!!

昨年、伊勢の式年遷宮の際に

建て替えられました。

チラリと写っている

「東海道」の案内石碑。

今まで気にもしていなかったけれど

そういえば市内至る所にあったなぁ。

お次は公園へ!
「歴史を語る公園」

というのがあります!

  なかなか素敵でしょ?

  富士山もあるよ!笑

今回はいいお散歩コースでした★彡

歴史を掘り下げていくと

もっと楽しめるかもしれませんね♬
次回の桑名力探検隊もお楽しみに〜〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア

この記事のFacebookいいね!数

55