ホーム 03【お店へ行く】 文房具って楽しい 「ミフジ」さんにて

文房具って楽しい 「ミフジ」さんにて

シェア

三重県津市の老舗文房具屋「ミフジ」さんに、
ふらっと入ってみました。

場所は、松菱百貨店の裏手です。

文房具って、
最近ではコンビニでもどこでも買えちゃうし、
あえてペン一本、ノート一冊のために、
お店に行かないというか…
文房具屋さんってなかなか足を運ばないんですけど。

とはいえ、見始めると楽しい(笑)

ちょうど夏の文房具フェアなるものをしていました。

 

かわいいぃぃぃ

最近流行っているシリコン製グッズ。

肌ざわりがいいだけでなくて、
ペンケースは上からべこっと押すと、
ペン立てに変形する優れもの。

私の好きなパンダも充実(笑)

さて次に目に入ったのは…

?????

なんだこれ。

さて皆さん、どう使うと思います?

じゃーん。開くんですこれ!

(いや、写真にヒントめっちゃ写ってたやん。とかは言わない約束です)

机の上って散らかりやすいし、
片づけても上手くディスプレイできないんですよね。

でもこれに収納すれば、使うときだけ開いて、
あとは見えないように隠したり、
ワンタッチで持ち運びにも便利。

私は感動しました、欲しい…

お次は…

ななななんと、レフ版付きリングノート!

 

いつでもどこでもインスタばえ写真が撮れちゃうアイデア商品が新発売!

文房具も時代の波に乗ってるんですねぇ。

お隣にはこんなノート。

 

リングノートって、
金具が当たって痛い、書きにくい…

そんなお悩みを解決するソフトリング。

日頃使ってて、不便とまでは言わないけど、
無意識にストレスに感じていること。

かゆいところに手が届く文房具、いいですね。

ちなみに店長さんのイチオシだそうですよ♪

おおお。これもかゆいところ文房具

冷蔵庫にピタっとファイル

冷蔵庫にたくさん、
子供の学級通信、スーパーのチラシ、町内会のお知らせ…
うちのお母さんも貼ってたなあ。

お母さんにプレゼントしたいかも。

そしてこのポップもいいですよね。

すべて店員さんが考えて書いてくれているそうで。

便利ポイントもわかりやすいし、
あるあるシチュエーションを書いてくれて、
共感しちゃいます。

ポップを読めば読むほど文房具愛が伝わるお店。

「お母さんにプレゼントしたいかも」

で、ふと感じたのが、
自分ではとくにこだわって文房具買うことはないけど、
こんなに面白くて便利なものがそろっているなら、
プレゼントを選ぶと楽しそう。

誰かのことを考えながら、
「これ好きそう」とか「これ、面白く使ってくれそう」とか。

笑顔で使ってくれる姿が浮かびました。

店員さんもそんなこと考えながらポップ作ってくれてるのかな。

今度、友達の誕生日プレゼント選びにまた来ようと思いました♪

おまけになりますが、
誰かにあげるというと、
レターセットとか、ポストカードなんかもおすすめ。

 

夏らしくてかわいいものがたくさんありました。

 

もちろん、私の好きなパンダも充実です(笑)


紙と文具の専門店「ミフジ」
住所:三重県津市東丸之内5−8
電話: 059-226-2510

 

取材日:2018/07/14

タイラ

大学生ライター

沖縄から三重へ

サバゲ―、空手、が趣味。専門は江戸文学だけどロックも好き。食べることも好き。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
シェア