ホーム 02【遊びに行く】 OTONAMIE PUSH!! EVENT【2019.5.9update】

OTONAMIE PUSH!! EVENT【2019.5.9update】

シェア

\今週のプッシュ!/

こんにちは!
OTONAMIE村山です。
“暮らしを旅する” なんてフレーズを最近よく耳にします。
海や山がある三重にはいろんな暮らしがありますね。
今回プッシュ!したいイベントは、リアス海岸にある小さな漁村、南伊勢の阿曽浦で行われるフットパス。
ワタクシゴトで恐縮ですが、以前に阿曽浦で撮影ツアーに参加したことがあります。日本の原風景を感じたり、カラフルな古民家や情緒ある狭い路地など、日常ではなかなか体験できない楽しい時間でした。
今回のフットパスの案内人は、東京の大学を卒業して新米漁師兼ライターとして阿曽浦に移住してきた伊澤峻毅さん。

 

—伊澤峻毅さん(案内人)
むすび目Co-workingプロジェクトメンバー。1996年、神奈川県生まれ。大学在学中に日本各地の田舎を周り、食べ物の生産現場を見てまわる。旅先のご縁そのままに、卒業後は三重県南伊勢町に移住して漁師になる。現在は町の地域おこし協力隊として、町の魅力を伝える仕事も行う。
▼伊澤さんのOTONAMIE記事一覧▼
https://otonamie.jp/?author=180

そんな伊澤さんに、意気込みの程を一言コメントをいただきました。

伊澤さん:「ギョギョ!」って驚く漁村の魅力たっぷりだギョ!

主催者からのコメント:何気ない日常に感動したことはありますか?フットパスとはイギリス発祥の概念で、歩くことを楽しむために作られれた道のこと。今回の舞台は、漁村。休みの日は釣り客で大いに賑わいますが、それ以外の理由でよその人が訪れることはめったにありません。ごく普通の漁村。その“ありふれた風景”に惹かれて移住した男子がいます。観光地とは違う楽しみ方。それは、その土地の生活に触れるような旅。今回は彼の案内で、一見どこにでもある風景の中からちょっとした魅力を切り取って、ツアー形式で巡ります。ツアーの後は簡単なワークショップをして、各々が発見した魅力を集めて手書きの地図作りを計画中です。
ジャンル:フットパス
日程:2019年5月26日(日)
時間:9:00~17:00 ※場合によって変更する可能性あり
スケジュール:
9:00 阿曽浦漁港集合 ツアー開始
12:00 お昼ご飯
15:00 ツアー終了 ワークショップ
17:00 解散
場所:南伊勢町阿曽浦
費用:2,500円(昼食代込み)
定員:最大8名
おすすめする人:なんでもないことを楽しめる人。写真や散歩が趣味の人。田舎の風景や海が好きな人。
主催者・お問合せ:むすび目 Co-working
申し込み:0594-22-3372 zensaiji@friend.ocn.ne.jp

希望者は前泊・オプションで漁師体験が可能です。
http://marukinmaru.com


\こちらもッシュ!/

広報担当のともーこです!
その他にも愉しいイベント情報が寄せられています。ぜひご覧ください!
また、皆さまからのイベント情報もドシドシ募集中です!
※各イベントへのお問い合わせは、各イベントのお問い合わせ先にお願いします。
※イベントの詳細はフライヤーまたは、各HP、主催者にご確認ください。

 

第23回企画展「ボタニカル・デザイン −植物のかたち、その観察−」

ジャンル:展覧会
日程:2019年4月20日(土)〜6月16日(日) ※月曜休館(祝日の場合翌日)
時間:午前9時〜午後5時(土日祝は午後7時まで)
場所:三重県総合博物館:MieMu
費用:一般800円・学生480円・高校生以下無料
主催者:三重県総合博物館:MieMu
お問い合わせ先:059-228-2283 MieMu@pref.mie.lg.jp 三重県総合博物館:MieMu
主催者からのメッセージ:MieMu初、植物をテーマにした企画展で、植物のさまざまな「かたち=デザイン」に焦点を当てて、植物の形の意味を考え、そのおもしろさを紹介します。また、第2会場ではさまざまな形の植物を集めたミニ植物園を開園します。
期間中は講演会開催や、ギャラリートークを開催します。ぜひご家族やお友達とお越しください。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/000223962.htm

 

グリーンフェスティバル

   

ジャンル:フェス
日程:2019年5月11日(土)
時間:15:00〜21:00
場所:緑の風公園(近鉄久居駅東出口すぐ)
費用:入場無料
主催:久居まつり実行委員  企画・運営:久居げんき会
後援:津市/津市教育委員会/レディオキューブFM三重
お問い合わせ先:https://greenfes.org/?page_id=18
主催者からのメッセージ:
—ACOUSTIC MUSIC 15:00〜21:00
【出演アーティスト&パフォーマー】
●新羅慎二(若旦那)
2003年に「若旦那」名義でミュージシャンデビューし、 2011年よりソロ活動をスタート。自身のアーティスト活動の他にもプロデュースや作詞という形で加藤ミリヤ、関ジャニ∞、JAMOSAといった様々なアーティストの作品に参加。2018年からは本名「新羅慎二(Nira Shinji)」名義での活動を始めた。2018年12月に上演されたフラメンコ舞踊劇「Ay 曽根崎心中」への出演をきっかけに、フラメンコのカンテ(唄)での表現を追究している。
2017年には本格的に俳優としての活動をスタートさせ、テレビドラマや映画、舞台にも出演。ラジオパーソナリティや漫画原作、雑誌『BARFOUT!』や『SENSE』での連載、イラストや絵画にも表現の幅を広げて活動。さらにムコ多糖症候群患者の支援活動や自然災害被災地の支援活動を継続的に行っている。
●CLOWN LOTO
日本初、パンクでロックなイタズラクラウン「LOTO!!」
ジャグリング、アクロバット、マジック、パントマイムなど総合的サーカス芸をテンポよくリズミカルに魅せます。
即興、アクシデントたっぷりなコメディーショー!!得意のブラックジョークを駆使しながら会場を盛り上げます。
お客様を巻き込んでのドタバタ芸や椅子を使ったアクロバットは必見です!!!
●油井ジョージ ワンマンバンド
たった1人で多数の楽器を同時に操る大道芸人‼︎
元ドラム講師の知識を活かしてドラムを背中に背負えて両足のみで鳴らせるようにして、更にギターとハーモニカ、歌を1人で同時に演奏。
世界でも数少ない自由に練り歩けるワンマンバンド大道芸で
海外の方や大人から子供、音楽のジャンルを超えて笑顔とインパクトを届けます。
絶対1人じゃできないような曲をカバーして歩きながら、回りながら、時には走りながらズンチャカします!!
●河野 求 (Motomu Kawano)
アコースティック&エレクトリックギタリスト。三重県伊勢市に生まれ、15歳でギターを手にする。大阪、京都でのバンド活動を経て、95年に渡米し、サンフランシスコを拠点にカリフォルニアにて活動。また、並行してフォトグラファーとしても経験を積む。帰国後、自身のリーダーバンドを複数率いて、ベースボーカル、ギターボーカル、作詞、作曲を手掛ける。バンドの休止後、ソロでのエレクトロギターセット、アコースティックボーカルセットと並行して、様々なアーティストとのコラボレーションを展開、活動範囲を拡張しながら、現在に至る。Toconoma Recordings代表。
●きじは
87年京都・ティピの中で生まれる。
名前の由来はキジの羽。
幼少期は父親のフォークソングを聞いて育つ。
少年期、漫画家を目指しはじめるが、中学時代にヒップホップと出会い、ラップにのめり込む。
その後ギターをつま弾きはじめ、18歳の時、バンド、サイクラブ☆に加入。全国ツアーやアメリカでのライブを経験する。
20歳の頃からソロで歌いはじめ、今年で12年目となる。
2011年〜2014年まで毎夏、地元三重県のキャンプ場で野外フェス「PEACE CAMP」を主催。
自主レーベル“Yutorilabel”では、ライブイベント企画や音源制作なども行う。
2016年、Jamバンド・Indus&Rocksと「亀」を結成。
2017年、4枚目のアルバム「虹の海」をバンドで録音。ワンマンライブをきっかけに、7人編成の虹の海バンドを結成。
力のぬけた優しい歌声と、物語のような詩世界、丁寧に紡ぐギター。
たまにルーパーを駆使したエレクトリックなサウンドも展開する。
現在形アシッドフォークなシンガーソングライター。
kijiha.wixsite.com/music
●MILI(FU-TEN)
NAKED ARTS、FU-TENの、フロントマンとして日本のHIP-HOPシーンを牽引してきたMILI(久居出身)がdeepなHIP-HOPを、繰り広げる。
●百本 マイ(Kids Jazz)
学生時代『吉祥寺アマチュアJAZZコンテスト』にてグランプリ・個人賞を受賞。 二人の子どもの母親として『家族で楽しめるジャズライブ』をコンセプトに 「KidsJazz」を主宰。
●新谷 卓也(Kids Jazz)
三重県津市生まれ ジャズピアニスト 幼少よりエレクトーンに親しみ、 岐阜大学ジャズサークルにてジャズピアノの基礎を独学で学ぶ。1998年吉祥寺アマチュアジャズコンテストにてオリジナル曲を披露しグランプリおよびベストプレイヤー賞受賞。

—CANDLE NIGHT 17:30〜
グリーンフェスティバルはキャンドルナイトで幕を閉じます。 設置するキャンドルは地元小学生の手づくりシェードや地域住 民・地元企業の皆さまのご協力を得て灯されています。子供達 や若者が将来自分を育んだ街を愛せるように、誇りに思えるよ うに『風物詩』をつくりたい。そんな想いからこのグリーンフェ スティバルは生まれました。 「一想一灯(いっそういっとう)」あなたの想いを灯しましょう。 あたたかい灯りに満ちた公園で、大切な人たちと春を愛でよう。

—GREEN CAFE(マルシェ)15:00〜21:00
※調整中
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://greenfes.org https://www.facebook.com/HISAIGENKI/

 

沓沢佐知子 作品展 「Rhythm リズム」

 

ジャンル:アート
日程:2019年5月11日(土)〜5月28日(火)水・木定休
時間:12:00〜18:00
場所:四日市市朝日町1-13
費用:入場無料
主催者:侶居
お問い合わせ先:059-340-9172 info@studiorokyo.com 侶居
主催者からのメッセージ:沓沢佐知子の作品に宿るもの‥‥。それは、豊かで厳しい自然の波動をしなやかに受け止める強さ、そして我が子を愛おしむような慈愛。森は生と死が同じ軌道を廻るように、終わることの無い命の営みを繰り返しています。命を糧にして生きる現実を受け入れ、命を生み育てる森で暮らす彼女の作品には、人を癒す力があると感じます。
彼女にとって三重県では初めての個展となります。この機会にぜひご覧ください。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:http://www.studiorokyo.com/

 

第4回SDGsフォーラム 古坂大魔王さんと一緒に考えてみよう!

  

ジャンル:フォーラム
日程:2019年5月12日(日)
時間:10:00〜17:00(開場9:30)
場所:三重県総合文化センター 男女共同参画多目的ホール(津市一身田上津部田1234)
費用:1,000円(大学生以下無料)
主催者:特別非営利活動法人 世界SHIENこども学校のびすく
お問い合わせ先:のびすく 059-253-3130 Mail info@nobisuku.info
主催者からのメッセージ:文化科学大臣から「CCC大使」として委嘱された、ピコ太郎のプロデューサー古坂大魔王と一緒に「SDGs」への理解と取り組み方を考えます。
●午前の部
「持続可能な開発について考える高校生の発表など」
●午後の部
「古坂大魔王さんの講演とパネルディスカッション」
「ワークショップ・豪華景品が当たるジャンケン大会」
※詳細はフライヤーをご覧ください。

 

漁師×絵本作家のコラボ企画!「海と創作アートの教室」

ジャンル:自然体験、体験学習、親子参加、芸術・美術、アート・創作教室
日程:2019年5月18日(土)
時間:9:30〜16:30
集合場所:阿曽浦漁港(南伊勢町阿曽浦345。創作会場はゲストハウスまるきんまる)
費用:大人3,000円、子ども2,000円(★2人目以降は1,500円)
主催:天井のない教室 coco Arrows / 助成:平成31年度子どもゆめ基金(独立行政法人 国立青少年教育振興機構)
お問い合わせ先:090-6102-6440(天井のない教室 coco Arrows 事務局 山村水帆)
申し込み先:cocoarrows@gmail.com
主催者からのメッセージ:「天井のない教室 coco Arrows」の紹介&ごあいさつ
豊かな自然に恵まれ多様性にあふれる三重県。ここで自然とともに生きる人、創作表現して生きる人から「生きる力」を感じて学べる場をつくり、子どもの未来への飛躍を願う教室です。
代表を務める私は、東京から9年前に伊勢に移住しました。現在はローカル誌を発行する出版社に勤めながら育児(3歳児&妊娠中)をしています。三重で出会った、愉快にたくましく生きるたくさんの人々が、子どもたちの未来の希望になると感じ、教室を立ち上げることを決めました。このイベントはその第一回目です。
主な対象を小学生の親子としていますが、大人のみの参加も歓迎します。幼児は体力的にややハードなのですが、ご家族がフォローできる場合は参加可能ですので、お気軽にご相談ください。
たくさんの方のご参加をお待ちしています!

ーイベント概要ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
漁師 × 絵本作家のコラボレーション
「海と創作アートの教室」
おさかなマイスターの資格を持つ現役漁師さんと、親子でハイキング&磯探検に出かけまましょう!午後は絵本作家の浦中こういちさんと一緒に、浜辺で見つけた海の素材を使って自由に創作表現。できあがった作品は、みんなで飾りつけして一日限りの展覧会をひらきます!
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://www.facebook.com/pg/cocoarrows/

 

リモートバックオフィス系女子ミーティング

  

ジャンル:サミット
日程:2019年5月19日(日)
時間:13:30~16:30
場所:名城大学 社会連携ゾーンshake(名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス内)
愛知県名古屋市東区矢田南4丁目1-102-9
費用:1,500円 お子さま連れ割:1,000円
主催:合同会社オフィスキャンプ×木曽三川電力みのかも株式会社
協力:名城大学 社会連携センター PLAT・大ナゴヤ大学
主催者からのメッセージ:働き方改革や、地方創生が叫ばれている昨今の日本のなか、水面下で広がりをみせている新しい働き方「リモートバックオフィス」
主に個人事業主や、スタートアップ事業のバックオフィス業務をリモートで受注している女性たちがいます。そんな最先端の働き方を日々模索しながら続けている5人の女性にご登壇いただき、会場のみなさまと一緒になって、「リモートバックオフィス」の未来を探すイベントです。
【プログラム内容】
12:30 開場
13:30 オープニング
13:50 事例発表、クロストーク、WSなど
16:30 終了
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://www.facebook.com/events/406033516884112/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1557296981288389

 

皆様からもイベント情報を募集しています!

お寄せいただいたすべてのイベントを掲載できる訳ではありませんが、OTONAMIEの読者の皆様が楽しめそうなイベント情報を、編集部がピックアップして掲載いたします。
お気軽に下記メールフォームからイベント情報をお寄せください。
※Macの純正ブラウザ「Safari」からは送信エラーになる場合がありますので、Google Chromeなどから送信してください。

▼添付画像(イメージ写真やフライヤーなど)を3点まで送信できます▼
1つの画像の容量は2.5MBが上限です。
画像データの形式はgif、png、jpg、jpeg、pdfに対応しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で