ホーム 02【遊びに行く】 OTONAMIE PUSH!! EVENT【2018.3.15 update】

OTONAMIE PUSH!! EVENT【2018.3.15 update】

シェア

広報担当のともーこです!
OTONAMIE編集部に寄せられた、OTONAMIEがPUSH!! しているイベント情報です。

※各イベントへのお問い合わせは、各イベントのお問い合わせ先にお願いします。
※イベントの詳細はフライヤーまたは、各HP、主催者にご確認ください

 

明治の男子は、星の数ほど夢を見た

ジャンル:文化講座
日程:2018年3月17日(土)
時間:18時30分~20時(食事会20時30分~22時)
場所:津市中央5-5 中津軒
費用:講座2500円(食事会参加の場合+2500円)
主催者:中津軒、ひらのきかく舎
お問い合わせ先:059-228-2748(中津軒)hiranokikakusha@gmail.com(ひらのきかく舎)
メッセージ:「エルトゥールル号遭難事件」をご存知でしょうか?
明治23年9月、日本を表敬訪問していたトルコ船エルトゥールル号が、
紀伊半島の潮岬沖で座礁沈没し600名近い犠牲者を出した海難事件です。
(映画「海難1890」にもなっています)
その大事故がきっかけとなり、今のトルコと日本の交流の礎を築いた人物がいます。
茶人でもある山田寅次郎です。
彼の功績は今に伝えられ、90年後のイラン・イラク戦争勃発の際にも、
トルコ政府は邦人脱出の飛行機を特別に提供してくれました。
明治に生まれた寅次郎の一生は自由奔放でとてもユニークなものでした。
今回は山田寅次郎の一生を振り返って見ることで、
現代の私たちの生き方を考えてみたいと思います。
ご都合よろしければ、どうぞお越しください。
お食事会もよろしければ、おすすめです。ご予約をお待ちしております!

 

「義」に生きた桑名藩

  

ジャンル:歴史
日程:2018年3月18日(日)
時間:14:00~16:00くらい
場所:cafe & bar ねこまんま
費用:1000円(ワンドリンク付き)
主催者:桑名市有楽町44 cafe & bar ねこまんま
お問い合わせ先:cafe.nekomanma.0226@gmail.com 080-4118-8393  (諸戸)
メッセージ:ねこまんまで桑名の歴史を学ぼう!第2弾!!
皆さん桑名の歴史ってご存知ですか?
桑名に住んでいるのに、桑名に関わりがあるのにあの時代この桑名で何がおきていたか…
大政奉還から151年改めて桑名の歴史を学んでみませんか?
トップの画像は大政奉還の写真ですが桑名のお殿様が描かれているのはご存知でしたか?
そして、どこに座っているかわかりますか?
そして2枚目の写真は桑名の最後のお殿様「松平定敬」
誰かに似ていませんか?くわなの名物のアレの話も出てきます!

幕末の時代この桑名では色々なことが起きていました。
語り部の宮原さんをお迎えして、桑名の歴史をみんなでお話ししませんか?
もちろん
☆ツッコミOK!
☆自分のネタを披露してもOK!
☆次回のリクエストも募集中!
参加お待ちしております。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://www.facebook.com/events/148255115850635??ti=ia

 

松平定敬公・立見鑑三郎・河井継之助 奥羽越列藩同盟と加茂軍議

ジャンル:歴史
日程:2018年3月25日(日)
時間:14:00~16:00
場所:桑名市中央町3-79 桑名メディアライヴ 多目的ホール
費用:無料
主催者:加茂商工会議所 後援:桑名商工会議所
お問い合わせ先:桑名商工会議所 0594-22-5155 info@kuwanacci.or.jp
メッセージ:今年は明治維新から150年。
桑名は幕末に藩主の松平定敬公や藩士の一部が函館五稜郭まで戦いましたが、戊辰戦争の「北越戦争」では立見鑑三郎尚文が「雷神隊」を率いたゲリラ戦で、新政府軍を度々苦しめました。
幕末の桑名藩と長岡藩の河井継之助、そして奥羽越列藩同盟と長岡城奪還の作戦を練った加茂軍議。
新潟県長岡市の河井継之助記念館長によって、「桑名・柏崎・加茂」の繋がりなどについての講演です。

 

ゆうゆとオニワで☆桜のソネット

ジャンル:ランチ付き朗読会
日程:2018年4月7日(土)
時間:10:00~14:30(開演10:00)
場所:シズカナオニワ(いなべ市大安町石榑南1839)
費用:3900円
主催者:シズカナオニワ
お問い合わせ先:09061707144(はぎめいこ)https://sizukanaoniwa.jimdo.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/
メッセージ:桜の季節がやってきます。ソネットは十四行でできている短い詩。
毎年恒例、ゆうゆさん(松岡由香さん)をお招きしての春、桜の季節の朗読会です。
ゆうゆさんのお話をきいてついほろりの「涙活」。いまさらながら話題になっていますが、
ゆうゆさんはもう17年前からの活動、「涙活」の先駆者かと思い明日。
2018年は。ストロベリーボイスゆうゆさんの朗読とともに参加者おひとりおひとりの「この声を」参加者それぞれ「あなたに」届けあうのはどうかなと相談しました。
ゆうゆさんにセレクトしていただいた詩をみんなですこしずつ朗読してみる、そういう試み☆
聴くことと伝えること、一緒に味わえる試みです。
声を出すこと、お口を動かすことでとてもいいことが起きる予感。専門情報も提供できます。
シズカナオニワのランチつき、もちろん、いつものオニワのゆるモード、
大人のごっこ遊びですから、成果よりも楽しさ優先で。たのしい時間になりますように☆
ランチの内容は三重のおいしい食材で。
ご予約はお早めにお願いいたします。
イベントに関するHPやFacebookなどのリンク先:https://www.facebook.com/events/1567321256691900/?active_tab=about

 

 

皆様からもイベント情報を募集しています!

お寄せいただいたすべてのイベントを掲載できる訳ではありませんが、OTONAMIEの読者の皆様が楽しめそうなイベント情報を、編集部がピックアップして掲載いたします。
お気軽に下記メールフォームからイベント情報をお寄せください。

▼添付画像(イメージ写真やフライヤーなど)を3点まで送信できます▼
1つの画像の容量は2.5MBが上限です。
画像データの形式はgif、png、jpg、jpeg、pdfに対応しています。

ともーこ

ともーこ。OTONAMIE広報担当。福井県で生まれのんびりおっとり育ち、社会人となり大阪へ。「オチのない話、したらあかんで」というなにわの洗礼を受け、“面白くてなんぼ”という関西のしきたりを学ぶ。
“面白そうだからやってみる!”というノリを大切に突き進んでいます。
この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で