ホーム 02【遊びに行く】 02イベントレポート Performing Traditional Dance in Tsu Wai wai Gaya Gaya Festa 2018.

Performing Traditional Dance in Tsu Wai wai Gaya Gaya Festa 2018.

シェア

三重県津市で開催された、
第25回ワイワイガヤガヤフェスタ2018にて、
伝統舞踊を披露してきました。

ワイワイガヤガヤフェスタは、
津市役所で毎年開催され、
津に住んでいる様々な国の異文化を披露するイベントです。

パフォーマンスは、歌、ダンス、音楽ショーなどです。

津に住んでいるインドネシア人は、
通常、そのイベントへの招待状を受け取ります。

2018年3月4日に、
ワイワイガヤガヤフェスタ2018は行われました。

私は三重大学の学生です。
私たちは毎年違ったパフォーマンスを見せていました。

初めてこのイベントに参加したのは2016年で、
私たちはTari Samanというダンスを見せました。

インドネシアのアチェ州からのダンスです。

それは私たちにとって本当に素晴らしい経験でした。

何故かというと、
私たちの誰もダンサーではなかったし、
私たちの誰もアチェ州から来たわけではありません。

だから、ダンスは全く新しいものでした。

しかし、私たちはショーに挑戦し、本当に満足でした。

お客さんたちもとても喜んでくれました。

2017年には、
インドネシア西ジャワ州のAngklungという伝統的な楽器を使って
音楽演奏を行いました。

そして最後に、
今年は東カリマンタン州のTari Enggangとインドネシアの
本格的な武道であるPencak Silatを見せました。

三重大学の生徒がタリエンギャンを、
四日市の労働者はペンチャクシラットを、
私たちは最終的にショーを行うことができ、
人々が私たちを見ることができて誇りに思っていました。

ワイワイガヤガヤの観客は一般的に年上の方々であり、
彼らは外国文化に大きな関心を持っています。

彼らの関心は私たちを幸せにし、誇りに思います。

ここに住んでいるインドネシアの市民として、
働きながら勉強もして、
私たちは自分の国に還元できる何かを追求しています。

一方、私たちはまた、
この国に何かを示すことができます。

それは私たちの文化の美しさです!

私はインドネシアチームを誇りに思っています。

彼らは若い頃、情熱と意欲を持っています。
ショーは多くの練習が必要でした。

自分たちの意志で、
私たちは新しいことを学び、
時間をかけて練習することができました。

パフォーマンスだけでなく、
準備も素晴らしい経験です。

私は最高のチームに感謝します!!

<英文>
Wai-wai Gaya-Gaya Festa is an annual event held in Tsu City Hall. This event seems like an event to show different culture from different nations who are living in Tsu. The performances are like, singing, dancing, music shows, etc. We, Indonesian citizen who are living in Tsu, usually get the invitation to participate in that event.

Tsu Wai wai Gaya Gaya Festa 2018, March 4th 2018, is the third event that I joint. Usually we come from Mie University students. We used to show different performance every year. First time I joint this event in 2016, we showed a dance named Tari Saman. It is a dance from Aceh Province, Indonesia. That was a really great experience for us. Why? Because none of us were dancer and none of us came from Aceh Province. So that dance was totally new for us. But we challenged ourselves to the show and the result was really satisfying. The audiences really appreciated us.

In 2017, we showed a music performance using traditional music instrument named Angklung from West Java Province, Indonesia.

And lastly was this year, we showed Tari Enggang, a dance from East Kalimantan Province and Pencak Silat the authentic martial art from Indonesia. Tari Enggang was presented by students from Mie University while Pencak Silat was performed by some workers from Yokkaichi.
Again, we were proud that we could finally make the show and people were happy to watch us. The audience of Waiwai Gaya gaya are commonly elder people and they have a big interest into foreign culture. Their attention makes us happy and proud.

As Indonesian citizen who are living here, both working or studying, we are pursuing something to bring back to our country. Meanwhile we also can give something to show to this country: the beauty of our culture!

I am personally proud of the Indonesian Team. They are mostly younger than me with high passion and will to show. Those performances of course needed a lot of practicing. By our will, we could learn new things and practice time by time. Not only the performance, but the preparation is also a nice experience. By this, I would also say thanks to the Team. They are the best! :

セパ

三重大学の生物資源学区部の博士、インドネシアから来ました。趣味は歌と水泳です。食べ物、花、音楽に興味があります。得意ジャンル:グルメ、景色、イベント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で