ホーム 02【遊びに行く】 大台町から世界で活躍する演出家

大台町から世界で活躍する演出家

シェア

清流宮川の流れる「大台町」出身、世界で活躍する演出家がいる。
彼の名前は「花房伸行(はなふさのぶゆき)」 幼少の頃から絵を描くこと、ものをつくることが好きで、クリエイティブの世界へと進んだ彼は1993 年に観た映画 に強い衝撃を受け、3DCG 制作を学び始めた。 CG 制作だけでなく、大規模な音楽コンサートでディレクターとして映像演出を行うなど非凡な才能を発揮しつつ、2012年3月、5名のパフォーマーとともに 「enra(エンラ)」を結成。その後新メンバーも加わり、現在は9名のカンパニーを率いる。映像だけでなく、音楽、演出にと、その世界観を構築する総合演出家となっている。

「enra」は、武術、新体操、クラシックバレエ、アニメーションダンス、ジャグリング、ストリートダンスなど、複数のジャンルが織りなすパフォーマンスと、花房が創るエモーショナルなデジタルアートの世界が融合し、これまでに類を見ないエンターテイメントとして生まれた。

第68回カンヌ国際映画祭授賞式で、映画へのオマージュを捧げた作品「FILMS」でオープニングアクトも務め、その世界観は、欧米諸国、アジア、中東など、世界中からオファーが絶えない。
結成5年、訪れた国はすでに29ヵ国。 2年連続でアメリカツアーを敢行、今年のメキシコ公演では8000人を動員するなど海外で高い評価を受けている。

今年10月「enra」が初めて、名古屋で公演を行う。
花房にとっては、地元東海エリアへの凱旋公演となる為、「特別公演」として名古屋公演のみ特別な構成となる。来た方に楽しんでいただけるよう、体験コーナーを取り入れる予定だ。
会場は、名古屋駅南に新しく開発された街「ささしまライブ」にある中京テレビのホール。
三重からのアクセスもいい会場なので、この機会に「enra」の世界観を感じてみてはどうだろうか。
花房伸行(大台町出身)のコメント。「名古屋は私にとって、とても馴染みのある街です。東京から三重に帰省する際に、新幹線から近鉄に乗り換える街でもあり、以前から親戚が住んでいる街でもあります。今回、初の名古屋公演、しかも新しく開発されたエリアということもあり、とても楽しみにしています。今回の公演はプログラム的にも、enraを身近に感じられる内容になっています。ぜひ劇場に起こし下さい!」

「enra」について:http://enra.jp/

enra名古屋特別公演

10月8日(日)11時30分開演

10月9日(祝・月) 11時30分 / 15時 / 18時30分開演

会場:中京テレビ本社・プラザC(あおなみ線ささしまライブ駅すぐ)

お問い合わせ:中京テレビ事業 052-588-4477(平日10:00~17:00)

ショージ
OTONAMIE公式記者。趣味は釣りとサーフィン。まだ見ぬ三重の魅力を求め、名古屋から三重県南部エリアへ足繁く通っている。得意ジャンルは三重の日本酒、グルメ、釣り、サーフィン、キャンプ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で