ホーム 00夏 わざわざ行ってみたら何度も行きたい場所になった。ージェラートの駅うりぼ~のー

わざわざ行ってみたら何度も行きたい場所になった。ージェラートの駅うりぼ~のー

シェア

「美味しい店あるやん」
「面白いことあるやん」

なグルメやイベントの情報を取り上げつつ
「ジモトええやん」

を筆者である自分自身も発見していきたいな、
という思いでOTONAMIEに参加させていただく私が最初にご紹介するのは、
県北部・桑名-阿下喜間を小さな黄色い電車が走る三岐鉄道北勢線・大泉駅

に併設された農産物直売所「うりぼう」

にくっついている「ジェラートの駅うりぼ~の」。

通勤に大泉駅を利用している私にとって、ここはほぼ毎日来る場所。

とはいえ朝はまだ開店には早く、夜帰って来る時には閉まっていて、
そうなると「休みの日にわざわざ行く」しかないわけで。

それもなんだか面倒で、お店が出来てから結構長く行ったことがなかったのですが、
あるお休みの日に立ち寄ってみたら……、美味しいじゃないの。

地元の素材にこだわったジェラートが常時14種類ある中で、
私が1番好きなのは「焼き芋」。
毎年行われる「総選挙」でも常に上位に入る人気フレイバー。

茶色い部分が芋!


さて今日は何にしようか…。

よし!今日は一度に5種類の味を楽しめる「うりちゃん5」で、
今まで自分が食べたことのないものを選んでみよう!←記者魂(のようなもの)。

左上からむぎ茶、アイコトマト、キャロット、ミルク、真ん中はきんかん

びっくりしたのが「むぎ茶」!

むぎ茶のジェラートって初めて食べたけど(というか聞いたこともないけど)、
コーヒーのような香ばしさがあって、めっちゃ美味しい!

「アイコトマト」もトマト自体の美味しさなのか想像以上に食べやすくて、
トマトちょっと苦手…な人でも美味しく食べられると思います。
おすすめ!

ちなみに私が次回狙っている(?)のは「猪名(いな)ひめ」。
いなべ産ミルキークィーンで作った日本酒「猪名ひめ」を使ったジェラートです。

こないだ注文しようとしたら、

「お酒ですので車の運転は控えて下さいね」

と言われたので。

私は運転手付きで食べに行こうと思っていますが、遠方の方はぜひ北勢線で!


農産物直売所「ふれあいの駅 うりぼう」

電話番号:0594-74-5826
住所:〒511-0224 三重県いなべ市員弁町大泉
桑名から30分。火曜日定休日です。

松木 幸
三重県生まれ三重県育ち。
半径30キロの(?)グルメや「実はすごい」をご紹介します。
得意ジャンル:グルメ・イベント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で