ホーム 03【お店へ行く】 熱いぜ!鈴鹿の産直 みどりの大地。

熱いぜ!鈴鹿の産直 みどりの大地。

シェア

どうも、鈴鹿で農家してます。記者のぽたけです。

みなさん、野菜直売所いわゆる産直行きますか?

今回、あたしの出荷してる激アツな産直『みどりの大地』をご紹介したいと思います。

鈴鹿市内から鈴鹿インターへと向かう途中、畑の真ん中にオレンジの建物があります。ここがみどりの大地。

お店に一歩入って正面ドーンと、旬のイチオシ野菜や果物がズラリ。

この時期はイチゴです。こまめに通うとスーパーには並ばないジャム用なんていうお得なイチゴに出会えることも。

スーパーでは なかなか見かける事のないカラフルな野菜や珍しい野菜に出会うことが出来るのも産直の楽しみの1つです。

写真の野菜は、スイスチャード。サラダにしたり、サッと火を通したりして食べる葉物野菜になります。

食べ方の分からない野菜は、店員さんに声をかけると食べ方など教えてもらえます。

もちろん、定番の野菜もズラリ。

直売所の楽しみの1つは、生産者名がすぐにわかる事。

この大根の生産者の麻生くん、お友達の農家なのですが、一児の父で頑張り屋です。

県内マックスバリュにみどりの大地の産直コーナーがあるお店があります。何軒か覗くと、あっ!この人の野菜 見た事ある!なんて 嬉しい気持ちになれると思うので、ぜひ、誰の野菜を買ったのか覚えておいて、美味しかったなら、指名買いしちゃってください。

みどりの大地はスイーツも充実!

個人的にこのガトーショコラとカステラは食べてもらいたい!

四酪牛乳を飲みながら、カステラとか最高です。小林ファームの豚肉、臭みゼロ。

他の豚肉が食べれなくなっちゃいます。

こちらのコーナーでのあたしのオススメは豚軟骨!お肌は曲がり切ってますが、トロトロに煮込んでコラーゲン補給。三重県、実はお茶の生産量の多い県!お茶コーナーも充実してます。新茶シーズン到来 素通り出来ないコーナーです。


時々、お茶の生産者が試飲販売してるので 見かけたら飲んで、淹れ方の質問などもドンドンしちゃってください。

で、みどりの大地が激アツなのは この方が激アツだから。

みどりの大地の後藤社長。

前職は県職員。37年間、畜産や農業技術指導に当たり三重県の農業支援をするうちに『農家が生活できる場所を作らなければいけない』との思いが強くなり『自分たち生産者の思いが出せる店をつくろう』と、みどりの大地を設立。

時に厳しく時に優しく、的確なアドバイスをしてくれる頼れる社長です。

そんな熱い思いを秘めてる社長なので、出荷する農家も自然と意識が高くなります。

そんな激アツな思いからできた直売所、足を運んでみたくなりませんか?

みどりの大地の横には 安心、安全、生産者の顔の見える野菜が食べれるレストランもあります。そちらのご紹介は次回!お楽しみに。


みどりの大地

〒513-0001 三重県鈴鹿市広瀬町2722

TEL.059-375-3388


 

ぽたけ
平成18年生まれの長女を筆頭に3人の子供達を抱えながら、リケジョから農女になりました。美味しくて、楽しいことが大好きです。得意ジャンル:グルメ、農業、自然

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で