ホーム 04【知る】 サミットでも使われた!【三重の酒蔵】「作=ザク」。あッ!お酒の名前ですよ!(笑)@鈴鹿

サミットでも使われた!【三重の酒蔵】「作=ザク」。あッ!お酒の名前ですよ!(笑)@鈴鹿

シェア

S50.TAKEUCHIです!

今回から三重県の酒蔵さんを御紹介させて頂きますね!!

まず、最初の酒蔵さんは・・・・
鈴鹿市にあります『清水清三郎商店』!!
お酒の銘柄は地元ブランドの『鈴鹿川』、そして全国ブランドの『作(ざく)』!

logo

 

鈴鹿は『倭姫命世記(やまとひめのみことせいき)』等の文献にも
『味酒鈴鹿国(うまさけすずかのくに)』と記述され、
『うまさけ』とは鈴鹿に係る枕詞として、現在に伝えられているそうです。

そんな鈴鹿も、今では清水清三郎商店が唯一の酒蔵となりました。

酒造りをする責任者である『杜氏(とうじ)』は内山智広氏。
地元出身、杜氏としては若手の40代。

kiki-72013年に行われた市販酒の品評会『SAKE COMPETITION 2013』では
「造り手新人賞」受賞!
そして出品されたお酒『作(ざく)は』同年、そして2014年、2015年と上位入賞!

国内で最も有名な品評会である全国新酒鑑評会でも『鈴鹿川』が5年連続金賞受賞。

『作(ざく)』はワイングラスで飲む日本酒アワードやスローフードジャパン燗酒コンテスト、
海外で行われるIWC(インターナショナルワインチャレンジ)やJOY of SAKEなど
数々のコンペティションで高評価を得ています!!

・・・・と、まぁ、難しい書き方をしてしまいましたが、
一言でどんなお酒かと言いますと!

『めっちゃフルーティ~!!』なお酒です♪

少し冷やしてワイングラスで飲んでみると、とても日本酒だとは思えないような
香りと味わいです。

青林檎????

マスカット????

これ、お米でできてるんですよ・・・ね??^^;

と、日本酒に馴染みの無い方だと、こんな感想になります。たぶん。

日本酒通の方でも、とてもクリアな香りと旨みにウットリです。

県内の居酒屋さんでも最近よく見る様になりましたので

見かけたら是非、試してみて下さいね!!

女性の方にも超おすすめです♪

是非、見かけたら試してみて下さいね!!

nakadori

 

ではでは、本日も皆様との御縁に感謝です!


清水清三郎商店
住所:三重県鈴鹿市若松東3-9-33
TEL:059-385-0011
http://seizaburo.jp/


 

 

 

S50.TAKEUCHI

奥志摩の酒商人。OTONAMIE公式記者。三重県の地酒プランニングチーム「エスゴジュウ」の企画&広報担当。蔵元の想いが詰まった美味しいお酒を御紹介します。三重県の地酒が愉しめるお店の御紹介も交えつつ、地元のお酒の魅力をお伝えしたいと思います!得意ジャンル:三重県産の日本酒、三重県産のリキュール等。この記者が登場する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で