ホーム 02【遊びに行く】 世界トップレベルのプレーを、三重で! なでしこリーグ「伊賀FCくノ一」を観に行こう!! #001

世界トップレベルのプレーを、三重で! なでしこリーグ「伊賀FCくノ一」を観に行こう!! #001

シェア
伊賀FCくノ一

なでしこジャパンがカナダワールドカップで準優勝に輝き、再び注目を集める女子サッカー。来年のリオ五輪で再び世界の頂点を目指すなでしこジャパン選手の、大切な強化の場となっているのが「なでしこリーグ」です。

ところで、みなさんは「なでしこリーグ」に参戦するチームが三重県伊賀市にあることをご存知でしょうか?
なでしこリーグ1部のチームがあるのは、全国でもわずか9県。三重は、澤穂希選手や宮間あや選手ら世界トップレベルのプレーを間近で見ることができる幸運な県なのです。このチャンスの逃す手はないと思いませんか?

今から「なでしこリーグ」をチェックしておけば、来年のオリンピックを何倍にも楽しめることまちがいなし!
「なでしこリーグを見たことがない!」というなでしこ初心者の方にも楽しんでいただけるよう、なでしこリーグ、女子サッカーの魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います。


創立40周年の名門クラブ

伊賀FCくノ一

まずは、我らが三重の「伊賀フットボールクラブくノ一」について紹介しましょう。

「伊賀FCくノ一」は、1976年に伊賀市で創部され、今年でちょうど40周年。日本女子サッカーリーグには第1回より「プリマFCくノ一」として参加し、2度のリーグ優勝、皇后杯3回の優勝と輝かしい成績を残してきました。

現在なでしこリーグ1部に所属するチームの中で、第1回から参加しているのは、日テレベレーザと伊賀FCくノ一のみ。日本女子代表(なでしこジャパン)にも、現在U-16日本女子代表のコーチを務める宮本ともみさんや、キャプテンを務めた東明有美さんなど、多くの選手を輩出してきた名門チームです。

 

1部残留をかけ戦う、伊賀のなでしこたち

今シーズンのなでしこリーグはレギュラーシリーズを終え、今節から年間順位を決めるエキサイティングシリーズへ突入します。
レギュラーシリーズを10チーム中8位で終えた伊賀は、下位リーグで1部残留をかけ、7位の湯郷ベル、9位のASエルフェン埼玉、10位のスペランツァ高槻と対戦します。
下位リーグはホーム&アウェイの2回戦総当たり全6試合。4チーム中最下位となったチームは2部へ自動降格、3位のチームは2部の2位チームとの入替戦を戦うこととなります。

ここ数年は毎年のように残留争いに巻き込まれている伊賀。来年も1部で戦うためには、2位を死守することが求められます。
下位リーグはレギュラーシリーズで得た勝ち点の3分の1が持ち越しとなるため、伊賀は勝ち点5で2位スタート。開幕戦は10月11日(日)ホーム・上野運動公園競技場に、3位ASエルフェン埼玉(勝ち点3)を迎え撃ちます。
負ければ順位が入れ替わる重要な一戦。勢いに乗るためにも絶対に負けられません。

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 湯郷ベル 6 0 0 0 0 0 0 0
2 伊賀FC 5 0 0 0 0 0 0 0
3 大阪高槻 3 0 0 0 0 0 0 0
3 AS埼玉 3 0 0 0 0 0 0 0

 

リオ五輪候補に名乗りを上げた、伊賀のキープレーヤー

伊賀FCくノ一 杉田亜未選手
伊賀の試合を観に来た方に、ぜひ注目してほしいのがMFの杉田亜未選手。
「なでしこジャパンの試合は見ている」という方は既に知っているかもしれません。
杉田は8月に開催された東アジアカップのなでしこジャパンメンバーに選ばれた、伊賀で唯一の代表選手です。

カナダW杯の主力を温存し、若手主体で臨んだ東アジアカップは、まさにリオ五輪の”オーディション”ともいえる大会。その“一次審査”の場で杉田は、自身も「驚いた」という25mのスーパーミドルを含む2得点を決め、なでしこジャパンの佐々木則夫監督に猛アピール。リオ五輪に大きく近づきました。

杉田も「リオに行きたい。(なでしこジャパンは)憧れから目標に変わった」とはっきり宣言。155cmの小柄な体格をカバーするため、今シーズンから取り入れたフィジカルトレーニングが、ミドルシュートや外国人選手にも当たり負けしなかったという「結果につながったことが自信になった」と話します。

東アジアカップで強烈な印象を残した正確なキックやシュートだけでなく、「ドリブル」と「運動量」も杉田の武器です。90分間献身的に動き回り、相手が苦しい時間帯に得意のドリブルで仕掛けて、シュート。ここ数試合はFWとして出場することが多い杉田を起点に、たくさんの得点が生まれています。

来年2月から始まるリオ五輪予選のメンバーに生き残るため、伊賀で挑戦を続ける杉田。
体育の日を含む3連休。我らが三重の伊賀FCくノ一、そしてリオ五輪をめざすなでしこの戦いを応援しに行きませんか?

 

【2015プレナスなでしこリーグ エキサイティングシリーズ下位リーグ 第1節】

対戦カード:伊賀FCくノ一 vs ASエルフェン埼玉
開催日時:10月11日(日) 13:00K.O.
場所:上野運動公園競技場
詳細については、伊賀FCくノ一サイトをご覧ください。 http://www.igafc.jp

akubi
akubi。OTONAMIE公式記者。 スポーツライター・カメラマンとして、なでしこリーグの伊賀FCくノ一の取材をしています。三重の皆さん、ぜひ伊賀FCくノ一を応援してください! 得意ジャンル:サッカー(特に女子サッカー)、フットサル、スポーツ  デザイン、アート。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で